新たなCBシリーズ!CB125R(2BJ-JC79)の排気音とおすすめのマフラーまとめ

125cc, HONDAホンダ, マフラー, カスタム, 原付2種, CB125R

新たな125ccのCBとして誕生したCB125R(2BJ-JC79)

2003年に生産終了をしたCB125Tを最後に125ccでCBの名わ疲れていませんでしたが、2018年に復活しました。

ただ、モンキー125とグロム125は着々とマフラーが開発されていますが、CB125Rはいまいちの模様。

それでも現在、排気音がしっかりと聞けて購入できる物をまとめていますので、お気に入りの音を見つけてくださいね

CB125R 純正サウンド

重さ 音量
3.75㎏ 不明

最初は、CB125R(2BJ-JC79)の純正サウンドを確認しましょう

見た目に反してアイドリング音はカブに近いですね。これだと物足りない方も多いかもしれません。

ただ、アクセルを回せばしっかりとした音量に変化していきます。それでも運転していると聞き取れなくなりそうです

これから聞く社外マフラーの音に耳が慣れてしまった時に再度、ノーマルサウンドを聞いて耳を慣らしてから他の物を聞いてください



スポンサーリンク

CB125Rおすすめのマフラー4選

BEAMS R-EVO

重さ 音量
3.4㎏ 87db

最初は、BEAMSから販売されているR-EVO

スタンダードなラウンドタイプを採用しカールエンドバッフルを採用しています

気になる排気音は、ノーマルよりも存在感が増し単気筒らしいサウンドに仕上がっています。

レスポンスも良く音量も適度なので、取り付ける人を選ばないマフラーに感じました。

また、チタン素材の場合だとステンレスに比べもう少し軽くなり軽量化につなげる事も可能です。お財布と相談して決めてくださいね

CB125R Scorpion

重さ 音量
不明 不明
素材
ステンレススチール

続いては、スコーピオンでお馴染みのセルケトパラレル

デザインは、他車種で紹介しているように異形型サイレンサーを使いエンドバッフルをテーパーコーンに仕上げてあります。

気になる音は、かなり低音が強くなっていて低速域から高回転にいくにつれて変化していきます。

ただ、スパイシーと言うよりかは、なだらかなサウンドに感じますね。このぐらいなら日本でも利用出来そうに感じます

ただし、こちらは公道利用禁止なのでサーキットで利用してください。

CB125R IXRACE

重さ 音量
0.9㎏ 不明
素材
チタン

続いては、IXRACEから販売されているヘキサゴンデュアルエンドマフラー

サイレンサー部分で、デュアル形状となっている。かなり特徴的なサイレンサーデザインになっています。

この手のマフラーは凶悪なサウンドの物が多いのです、しっかりと消音がされていてうるさいと言った印象はありません。

むしろ、低音が強く気持ちよさそうに感じました。

もう少し高回転まで回っている音があれば、よかったのですが、動画が短いので悩んでしまいますね

CB125R Leo Vince

重さ 音量
不明 不明

最後は、Leo Vinceから販売されているフルエキゾーストマフラー

GSR400に乗っていた方ならお世話になった人も多いと思うメーカーです

今回紹介する中では、マフラーの取りつけられた位置が低くノーマルと似たような場所に装着する事が出来ます

動画の排気音を聞いてみると、結構強烈な音がします。低音が強くふけ上がりの音も気持ちが良いのですが、このままでは公道利用は難しそうです。

またLeo Vinceのマフラーは、Amazonや楽天からでは購入する事が出来ません

下記のサイトで販売されているので、欲しい方はらこちから買ってください。

GIGA STATION

CB125Rのカスタムパーツは徐々に増えてきていますが、欲しいパーツが、Amazonや楽天で見つからない場合は、Webikeから調べてみてください

純正パーツの発注も出来て非常に便利です。


バイク用品&インプレッションウェビック

CB125R勝手にマフラーランキング

私の独断と偏見によってCB125Rに取り付けられた時のスタイルと排気音の2つを見て勝手にランキングにして紹介します。

出典:「BEAMS」

今回は、相当悩みましたが取り付けられている形状としてはIXRACEが良く、音ではScorpion

現実的に公道利用を考えればBEAMS R-EVOと言う形になっています

出典:「BEAMS」

ランキングとはちょっと違った方になってしまいますが、個人的に今回紹介できなかったBEAMS GT-CORSS-EVOが1番におすすめ

ラウンドタイプは確かに、飽きの来ない形状ですがCB125Rのようなシャープな車体には、テーパーコーンエンドの方がしっくりと来ます

また、音や排ガスの問題で、なかなか海外メーカーの物を取り付ける事が難しく残念で仕方がありません。



スポンサーリンク

CB125Rマフラーの排気音大きさを比較しよう

CB125R排気音ランキング
BEAMS R-EVO 87db

現状だと排気音がわかる物が1点しかありません。

海外メーカーの物は、どれもJMCAに対応していないので公道利用が出来ないのが残念です。

また、他の動画がアップされた時には、新たなマフラーを紹介できると思うのでもう少々お待ちください

CB125Rはどうなるか?

軽量でコンパクトな車体に単気筒エンジンと楽しめる要素があり、ユーザー側にも満足できる車体だと感じます。

ただ、新車価格が割と高め。この事がネックになるかなと見ていましたが、わりと売れていますね

これから中古車体も増えて行くでしょうし、ジムカーナやワインディングが続く道で楽しく走行するのはちょうどいいモデルだと思います

是非とも素敵なマフラーを見つけて楽しく走ってくださいね!