【新たなCB】CB250R(2BK-MC52)排気音&おすすめのマフラーまとめ

2019-11-30250cc, HONDAホンダ, マフラー, 排気音, CB250R

新たなCBシリーズとして誕生したCB250R

ライトウェイトスポーツモデルにネオクラシックスタイルを当てはめ見た目の良さが光る一台

今回は、CB250Rに装着された社外マフラーの排気音はデザインに付いてまとめています。新品、中古マフラーを選ぶ時に参考にしてください!

CB250R(2BK-MC52)の純正サウンドを確認!

重さ 音量
5.7㎏ 86db

こちらが、CB250R(2BK-MC52)のノーマルの排気音

聞く場所によって若干の違いはありますが、至ってシンプルな単気筒サウンド。

ふけ上がりもシャープで、購入した当初なら十分に満足出来る音だと感じますね。

ただ、乗り続けていればマフラーを交換したくなるはず。これから社外マフラーの音を聞いてもらいますが、常に聞いていると耳が慣れてしまいます。

ノーマルと交互に聞き比べる参考としても、こちらの動画を聞いてください。



スポンサーリンク

2BK-MC52におすすめのマフラー

CB250R BEAMS R-EVO

重さ 音量
2.45㎏ 91db

ヒートチタン素材を使い形状はシンプルなラウンドタイプを採用。BEAMSと言えばド定番な商品です。

動画の排気音を聞いてみると、アイドリング時から低音が強くなり、重厚感が増しています。

特に注目したいのが、高回転に回るにつれてシャープな音に変化していきますね。

これなら回して運転をする方にも楽しめるんじゃないでしょうか

CB250R モリワキ NEO CLASSIC

重さ 音量
不明 91db

お次は、モリワキから販売されているNEO CLASSICスリップオンマフラー

サイレンサーが徐々に広がっていくテーパー形状を採用し、テールキャップも同様になっています。見た目はシンプルながらCB250Rに上手くマッチしていますね

重量はメーカーが公表をしていのでわかりません。

しかし、マフラーに使われている素材がステンレスを採用しているので、ノーマルに比べて格段と軽量化も実現できるでしょう

動画の排気音を聞いてみると、全体的に低音が強くアクセルを回すたびにシングルらしいサウンドに仕上がっています

これなら音にうるさい方でも満足する内容ではないでしょうか?

モリワキNEO CLASSIC走行音

また、こちらの走行音を聞いてみると先ほどよりも逞しさを感じますね。

SP忠雄 POWERBOX

重さ 音量
不明 近接 94db/ 加速 78db

お次は人気の高いSP忠雄のPOWERBOXマフラー

全体的にSP忠雄のPOWERBOXは、人気が高く様々なバイクで取り付けている人が増えて来ていますね

超軽量ステンレスを採用し、メガホン風なデザイン。さらにお馴染みののBOXが車体下部に取り付けてあります。

走行面では、特に3000rpm~5000rpmトルクが増しギアを下げずにアクセルのオンオフで加速感を味わえる仕様ですこれなら街中での操作も楽でキビキビと走れてしまいそう。

動画の排気音を聞いてみると、これまで聞いたマフラーの中では静かな印象。

また、どこか機械音?のような余韻が残り低音が強まったようには感じませんね

従来のようにスリップオンだけではなく、パワーボックスパイプも販売されています。こちらを一緒に取り付ければフルエキ交換も可能です。

CB250R WR’S SS-OVAL

重さ 音量
フルエキ 3.71㎏ 近接 91db / 加速 81db

最後はWR`Sから販売されているSS-OVALフルエキゾーストマフラー

今回紹介するマフラーの中で唯一のフルエキ。取りつけ角度も良くマフラーのサイズ感が細マッチョなCB250Rにもピッタリなデザインに仕上げてあります。

また、フルエキゾーストで3.71㎏とかなり軽量化をする事が可能となっています。(ノーマルマフラー重量は7.17㎏)

実際の排気音を聞いてみると、低音と力強さが増して聞こえますね。グリッピング時も破裂音がなく心地よく感じますね



スポンサーリンク

CB250R(2BK-MC52)勝手にランキング!

今回はマフラーの件数が少ないので、1位のみ勝手に決めました。もしも、マフラー選びに悩んでしまったらこちらを参考にしてください。

位 WR’S SS-OVAL

出典:「WR`S」

CB250Rで勝手にランキングで一位に輝いたのはWR’S SS-OVALです!

音だけで聞けば、BEAMSのR-EVOが好みではありますが、なんと言ってもマフラーの角度とレーシーなOVALデザインが魅力

他社で言えば、スズキから過去に販売していたグースに似た傾向にあるCB250Rはシャープでありながら戦闘的なスタイルにも取れます。

そうなるとマフラーのデザインで見た目も大きく変わるので、取り付けられた時のスタイルもしっかりと重視してください!

CB250R社外マフラー排気音ランキング

今回紹介したCB250Rの社外マフラーの音量をランキング形式にしてまとめています。

閑静な住宅街にお住いの方は、近隣の目もあって音に敏感になっていますよね。そう言った方に向けて㏈順から選べるようにしてあります。

CB250R ㏈の大きさランキング
BEAMS R-EVO 91db
モリワキ NEO CLASSIC 91db
WR’S SS-OVAL 91db
SP忠雄 POWERBOX 94db

今回は、どのマフラーも㏈に大きな差は感じられません。

後は、取りつけられた時のスタイルや重量で選んでもらえれば満足行くものがきっと見つかるはず。

こちらの表を参考にもう一度動画を聞いてみてから選ぶことおすすめします!

CB250R中古マフラーを安く買うには?

オークファンでCB250Rのマフラーを調べる

CB250Rのマフラーを中古で買う場合に、安く購入出来るとしたらオークションとフリマサイトの二つがおすすめ

ただし、すぐに入札をしてしまうと損をしてしまう可能性が高いです。

まずは、落札されたマフラーの状態や価格を調べられるオークファンを使って実際に取引された商品を調べていきましょう

そうすれば、自然と適正価格がわかるようになりお得にマフラーを手に入れる事が出来るようになります

さらに、オークファンは登録料や月額料金が一切かかりません。無料で使えるツールなので是非とも試してみてください!

 

まとめ

YouTubeなどを覗いてみても乗っている方が増えているので好調の用にも見えます。

ただ、当然ながら中古相場はまだ高いので、購入する時は念入りにチェックしてから選んでください

また、今回紹介した以外にもCB250Rの社外マフラーは販売されているので、気になる方はそちらもチェックしてみてくださいね