【定番】CRF250Lおすすめのカスタム12選【ストリート】

250cc, HONDAオフロード, ホンダ, カスタム, CRF250L

CRFとはHONDAの競技車両に用いられる車名として使われていましたが、オン・オフを同時に楽しめるマシンとしてCRF250Lは誕生しています

今回は、定番のカスタムからかゆい所に手の届く内容にまとめていますので、参考にしてカスタムを楽しんでくださいね

CRF250Lおすすめのカスタム12選

CRF250L リアキャリア

らいらいさん(@ra.3913_crf250l)がシェアした投稿

CRF250Lにリアキャリアを装着したカスタム

純正のキャリアよりもデザイン性に優れているので、荷物を取り外した後も車体の雰囲気を壊す事なく装着できます

ただし、タンデム時に後方に手をかける時は純正の肉厚で角目タイプの方が握りやすいかもしれませんね

CRF250L ウインドスクリーン

Ian Conningさん(@kiwi_connors)がシェアした投稿

CRF250Lにウインドスクリーンを装着したカスタム

ロングツーリングに出かける方にオススメしたいのがウインドスクリーンです。風除けが出来ると出来ないでは長距離移動の疲労感が大きく変わります

取り外しも大変な作業ではないので、普段は外してツーリングや高速道路を走行するとに取り付けるなど、使い分けする事もできますね

CRF250L モタード仕様

☆di73さん(@yujiaoki73)がシェアした投稿

あえてCRF250Mをベースにせずワイドリムのスポークホイールを使ったモタード仕様

タイヤサイズはわかりませんが、純正タイヤよりも間違いなくふと足になっていますね。路面との接地間が増えてワインディングからサーキットで走る時も大活躍する内容になっています



スポンサーリンク

CRF250L デカール

オフロード定番のカスタムと言えるのがデカールです。奇抜なデザインに仕上げると車体の雰囲気が、がらりと変わってファッション性も高めることができます

純正のまま乗ってきたけど、何か飽きてしまったなと思う方にも効果的なカスタムと言えるでしょう

CRF250L フェンダーレス

Wu Poehhanさん(@poehhan)がシェアした投稿

純正のままだとフェンダーが下に垂れ下がり泥除けの役割をしてくれますが、やはりテール周りをスッキリさせるだけでも車体の印象が変わり格好良く見えますね

初めてのカスタムに取り掛かるにもオススメする内容です

CRF250L キャストホイール

Tyler Grimesさん(@undeadted23)がシェアした投稿

キャストホイールを装着する事でモタードらしさが強くなり非常に素敵なカスタム。あえて外装がシンプルな事が車体の雰囲気を良くしているとも言えますね



スポンサーリンク

CRF250L パニアケース

Mustafa Ekentokさん(@mustafa_ekentok_)がシェアした投稿

ロング、キャンプツーリングに出かけたい方にオススメしたいのがパニアケースです。やはり積載性を強化するには強みのあるパーツ。

サイドバッグの手もありますが、車体の雰囲気から言えばハードケースがピッタリだと思います

CRF250L ハンドガード

Tyler Roseさん(@tylerose1017)がシェアした投稿

ハンドガードはオフロードバイク定番のカスタムパーツです。取りつけに苦労をする事なく装着が出来る事や、車体の良さを引き立ててくれるアイテムなので、真っ先に装着してもらいたいですね

CRF250L スポークガード

kimbouさん(@kim_boo_chow)がシェアした投稿

CRF250Lにスポークラップを装着したカスタム

ガチガチのオフロード乗りの方からすると、邪魔なパーツと言われてしまうかもしれませんが、車体カラーに合わせて配置したり、あえて差し色としてアンバランスなカラーで足元を変えてみても面白味がありますよね

CRF250L ヨシムラマフラー

 

View this post on Instagram

 

Gerald Ramsbergerさん(@geraldramsberger)がシェアした投稿


今回、マフラーの紹介はしないでおこうかと思っていたのですが、やはり定番人気のヨシムラーマフラーは紹介しておきます

アイドリング中で89dBで、加速音で82dBと考えると音は心地よいぐらいのサウンドで楽しむことができます

後は純正マフラーよりもスタイルが良く取り付けた後のカッコよさは抜群ですね

SP忠雄 パワードボックス

こちらも排気系カスタムですがご紹介しておきます。SP忠雄のパワードボックス

エキパイからエンドに向かう途中に膨張室を設ける事で、今までにないパフォーマンスを発揮することができるパワードボックスは、人気の高いアイテムです

音量は、若干だけふけ上がりの音も純正に比べて良くなっていますね。排気音を上げずにトルクアップを狙いたい方には打ってつけのアイテムです

また、上記のヨシムラマフラーと合わせて利用している方もいらっしゃいますが、使用すると中低速域トルク感の違いを多く感じられているみたいですね

これならサイレンサーだけの交換をしている方にも取り入れてみる価値がありそうです

 

CRF250L チョッパーカスタム

kspeedさん(@eakkspeed)がシェアした投稿


今回調べたカスタムの中で1番奇抜なカスタムをしてあるCRF250L

各パーツを取り外してシートレールも加工し丸目一灯ヘッドライトに変更してあるトラッカー風なカスタム

タンクも社外製の物を取り付けてあると思いますが、ここまで拘りに抜いて作れば、違う車体のように仕上げる事ができますね

CRF250Lでカスタムして楽しむ

ホンダのオフロードの人気モデルだったXR250が抜けてしまい一時はどうなるのかと噂されていましたが、CRF250Lは立派に楽しさを伝えてくれるマシンに進化してくれています

ただ、パンチがある乗り物ではないのでオンとオフの両方をまったりと楽しむ方に是非ともオススメしたいバイクですね