250cc, HONDA

VTZ250から更なる進化を遂げて販売されていたVT250スパーダ(MC20) アルミキャストフレームの採用しVTシリーズで最も軽量なモデルとしても活躍しました。 その為、現在ではサンデーレースやジム ...

400cc, HONDA

シャドウ400のクルーザータイプからスポーツタイプなアメリカンとして誕生したVT400S(EBL-NC46) スティード400の時にもVRXと言った似たような車種があったのでホンダではお馴染みの車体と ...

250cc, HONDA

ホンダの250ccV型2気筒を代表するモデルに成り上がったVTR250 今回は、初期型にあたる1998~2008年まで販売されていたキャブ仕様のVTR250(MC33)社外マフラーのデザインと排気音に ...

SUZUKI, 250cc

No Image
レトロ調なデザインに新車価格も抑えられて販売されていたボルティ 現在も中古バイクが豊富で乗り出しやすい1台です。さらに流用出来るパーツが沢山あるので、カスタムをして楽しむにもおすすめできる車体です 今 ...

125cc, HONDA

リード110から大幅なアップデートが行われて販売されているリード125 前作と同じく大柄メットインにスクーターらしいデザインを受け継ぎながらもeSPエンジンの採用やアイドリングストップシステムと言った ...

125cc, HONDA

タイで生産されていたCBR125Rを日本国内仕様として販売されたCBR125R(EBJ-JC50) 今回は、CBR125R(EBJ-JC50)の社外マフラーの排気音とデザインについてまとめています。 ...

1000cc, SUZUKI

スズキの人気バイクカタナシリーズが販売終了となって長い時間が経過しやっと復活したKATANA(2BL-GT79B) 復活を望む声が非常に多く、現在も旧型カタナは非常に人気が高いオートバイです。 今回は ...

SUZUKI, 250cc

ホンダ、ヤマハ、スズキ、カワサキと250ccネイキッドのマルチが流行り各社が出揃った所で、販売されたGSX250S(GJ76A) 車検が必用とせずに乗れるカタナとして人気になったモデルです。 今回は、 ...

SUZUKI, 125cc

ラージホイールのアドレス110、コスパ優先のアドレス125、スポーツモデル風なSWISH(2BJ-DV12B)とスズキも住み分けが始まっています 今回は、SWISHに取り付けられる社外マフラーのデザイ ...

SUZUKI, 400cc

直立エンジンが独特なアメリカン サベージ400の物をベースに開発されたテンタプー400 コアなファンから絶大な支持を得るクラシックバイクとして有名な車体です。 今回は、テンプター400(NK43A)に ...