125cc, HONDA

  欧州では、3つ()の排気量に分かれて親しまれているモデルですが、日本においては不人気であまり見かけることがない車体になっています 今回はSh mode(JF51)の評価からカスタムまでご ...

250cc, YAMAHA

XT250(3Y5)からフルモデルチェンジされて販売されていたXT250T(30X/48Y) YDISの採用や引き続きモノサスペンションを取り付け当時の中でスペックが高かった一台です 今回は、XT25 ...

HONDA, 50cc

2代目リード50(AF20)からフルモデルチェンジされて販売したリード50(AF48) 前モデルと同様で、上位クラスも一緒に販売され流用が効く便利なスクーターでした 今回はリード50(AF48)の評価 ...

2018-09-19125cc, HONDA

CB125JXの後続車両として誕生したCBX125F(JC11) ボディマウント方式で大柄なフェアリングを装着しスポーティな見た目に拘り約10年間販売されていたロングセーラーバイクです 今回はCBX1 ...

250cc, HONDA

CRFとはHONDAの競技車両に用いられる車名として使われていましたが、オン・オフを同時に楽しめるマシンとしてCRF250Lは誕生しています 今回は、定番のカスタムからかゆい所に手の届く内容にまとめて ...

2018-09-24250cc, YAMAHA

YAMAHAが発売していたトレールバイク・セローとは全く異なった味付けで販売されていたTT250R(4GY) エンデューロレーサーなみの加速感に前後サスペンションのストロークも長く走破性を高めたモデル ...

HONDA, 50cc

ホンダの大人気カブシリーズの派生モデルとして誕生したリトルカブ 従来のカブとは足回りが14インチを取り入れるなどして若者向きな車体を作り上げました その結果、見事にその考えはヒットして可愛らしい車体と ...

KAWASAKI, 250cc

カワサキインドネシアから販売されているW175 Wシリーズの最小排気量として誕生し、並行輸入車として徐々に日本でも売られています ただし、専用パーツの販売は日本でほとんど販売されていないので、カスタム ...

125cc, HONDA

CBX125Fの派生モデルとして誕生したCBX125カスタム(JC12) アメリカンスタイルを追求し左右からショートマフラーの装着など拘りのあるマシンです 今回はCBX125 カスタム(JC12)の評 ...

2018-09-13HONDA, 50cc

実質的な繋がりはありませんが、リード50(AF01)からフルモデルチェンジされ販売されていたリード50(AF20) 同時期に同じボディで上位モデルのリード90も販売されていました 今回は、リード50( ...