アクシス90(3VR)小さな見た目とは違ってキビキビ走る初代アクシス

2018-06-26YAMAHA, 125ccヤマハ, 2st, スクーター, 原付2種, アクシス90, アクシスシリーズ

ヤマハ・小型二種スクーターでシグナスと二大看板のもう一台アクシス
そのアクシスの初代モデルアクシス90(通称 アクキュウ)

アクシスシリーズはJOGの派生モデルから誕生し、現在に至るまで活躍してるスクーターです

今回は、アクシス90(3VR)の評価からカスタムまでご紹介します

アクシス90(3VR) スペック

1990年

空冷2サイクル クランクケースリードバルブ単気筒エンジン

最高出力 8.5ps/7.000rpm

最大トルク 0.89kg・m/6.500rpm

車体重量 74㎏

燃料タンク容量 5.5L

シート高 730㎜

速MT

92年には、メットインスペースを燃料タンクに置き換えて13Lガソリンを収納できるアクシスプロフットが発売された

JOGの上位モデルとして誕生したアクシス50の原付2種として誕生したアクシス90

同時期に販売されたJOG90と同じエンジンを使い加速感があるスクーターとして知られています
また、現在の一部の層から愛されていて乗られている方も多いモデル

タンデムは可能ではありますが、現在の原付2種に比べたらシートスペースは狭く乗り心地も良くはありません

あくまでも乗せる事はできるぐらいに考えておきましょう

ガソリンタンクがむき出しなので、購入前にチェックしてください

アクシス90のガソリンタンク位置がシート後方に備え付けられていて
鍵穴がむき出しで装着されています

なので、パッキンが劣化していると雨や水が混入する可能性が非常に高いです
ゴム類がやれている場合は早急に交換してくださいね

アクシス90のマニホールドは弱い

DIOとは違い、JOGやアクシスはゴムでマニホールドが作成されているので、時間が経つにつれて固くなり、最終的にひび割れを起こします

そうなると、二次エアを吸ってエンジンがスムーズに動かなくなるので、補修よりも新品購入してくださいね

アクシス90おすすめのカスタム

アクシス90のカスタムと言えば、エンジンチューニングであるため
外観の変更をする方は少ないです

なので、カラーリングによって変わったアドレス90をご紹介していきます

アクシス90 アーミーカラー

テラさん(@tera_5555)がシェアした投稿

国防軍カラーに染まったアクシス90

見るからに走り屋が乗っている車両だと分かる仕様ですね
どこかの峠でこのアクシス90を軽快に走らせているんだと思います

アクシス90 12インチ化

Yamamotoさん(@yamamo32)がシェアした投稿

グランドアクシスの12インチホイールを流用したカスタム

直進性能が格段に向上し、扱いやすくなります
ただ、この取りつけ位置を見るとロンホイされてるようにも見えますが、リアサスペンションをローダウンしているのかもしれませんね

今も現役2stスクーター

ヤマハ系列の足回りやキャリパー位置も一緒なので、流用できるパーツが非常に多く意外と困らないスクーターです

また、古い車体ながらもファンが多く
いまだに現役で活躍している数少ない2stスクーターです

快調な車体だと中古でも高いですが、いっその事レストア前提で
安い車体を購入して、治しならが付き居あっていくのも楽しいですよ

また、この後にグランドアクシス(SB01J)が誕生します