YB125SPのおすすめのカスタム10選!ライトからハードカスタムまで十分に楽しめる!

2018-11-07YAMAHA, 125ccヤマハ, カスタム, YB125SP

125ccは維持費の安さから人気なカテゴリーになっていますが、それはスクーターだけではなくマニュアル車両も人気です

その中でもクラシックな見た目で人気のバイクYB125SPがあります

今回は、YB125SPの詳しいカスタムの仕方をご紹介していきますよ

YB125SPおすすめのカスタム10選

125ccと言う事もあり購入される方の層も違いがあるので、実用的に使える内容からドレスアップをメインにしたカスタムまで幅広くまとめました

YB125SP リアボックス

hellogoodbyeさん(@houjianxiang)がシェアした投稿

純正で備え付けてあるリアキャリアが非常に丈夫で肉厚なので、直接固定して走行する事もできますが、収納できる場所を設けるという事で、リアボックスを取り付けるのは非常に便利なカスタムパーツです

サイズ感は、YB125SPの車体の大きさにも合うのは28Lぐらいがバランス良く取り付ける事ができます

YB125SP サイドバッグ

hironori.moさん(@hironori.mo)がシェアした投稿

リアボックスだと雰囲気を壊してしまう、それでも収納スペースが欲しい方ならサドルバッグがおすすめです。車体の雰囲気に合わせて皮革素材のサイドバッグを利用すると豪華な雰囲気でカッコ良く取り付ける事ができます

また、レザー以外にも布地のサイドバッグがあるのでお好きなタイプを選んで装着してくださいね

YB125SP 風防

w7ashさん(@w7_ash)がシェアした投稿

旧車に風防を取り付けるとワルっぽい雰囲気に変えられますが、ビジネスバイクテイストのYB125SPなら雰囲気を損なうことはありません

高速走行時は防風除けも出来るのでドレスアップと実用性を両方手に入れられる便利なアイテムなのです

YB125SP メーターバイザー

THE EMONさん(@zaemon5)がシェアした投稿

ナローシートにミニスピードメーターやとハンドル回りをすっきりさせたカスタム

ヘッドライトの位置を前方に押し出しステでしっかりと固定されているので、純正とは違う見た目に仕上げる事ができます。特にカフェレーサー仕様ではよく使われるカスタムなので、オャレな方は取り入れたい内容

これよりも半歩先にを目指すならセパレートハンドルをチョイスしてみてもいいかもしれませんね



スポンサーリンク

YB125SP ミニビキニカウル

ダイヤモンドステッチ柄のシートにミニビキニカウルに合わせたネオクラシックなカスタム

125ccでボリュームもありながらドレスアップまで完備する事ができるのはYB125SPらしさではないでしょうか。マフラーはスパトラの物を取り付けていますが、こちら専用品ではなく汎用品で対応しています

 

YB125SP ビキニカウル

YB125でスポーティーな印象に変えたい方はビキニカウルがおすすめです

立体的なカウルを取り付けると凹凸感が出るので、フロント回りのボリュームアップをする事ができます。取り付けるのは構造上そこまで難しくはりませんのでドレスアップパーツとしても優秀ですね

YB125SP トラッカーカスタム

Ryosuke Nakanishiさん(@yb.fj)がシェアした投稿

タンクの塗装をSR400風に塗り直しテール周りの処理をきっちりと行ったトラッカーカスタム

SR400でも行われているトラッカーカスタムに近い内容に仕上げてあるので、バランスも良くオシャレに乗る事ができるカスタムです

特にイエローレンズのベーツライトが車体の雰囲気をぐっと良くしてくれていますね

YB125SP 角タンク


丸帯びた純正タンクではなくスズキ・RD50のタンクを流用したカスタム

タンクはバイクの顔とも言えるパーツなので、ガラリと車体の雰囲気を変える事ができますね
ただし、取りつけには加工が必須になるためショップに依頼した方が綺麗に仕上げてくれると思います



スポンサーリンク

YB125SP ストリート・トラッカー

スポークホイール化に各部をブラックアウトした落ち着きのあるストリート・トラッカーカスタム

キャストホイールとは違った印象を与えるスポークホイールにブロックタイヤ、さらにヘッドライト、ステム、トップブリッジ周りをブラックで塗装する事で引き締められている様に見えますね

さらに、テール周りはループ加工しタックロールシートを取り付けていて非常にカッコいいカスタムです

YB125SP カフェレーサー

むっちりとしたクラシックタイヤにセパレートハンドルを取り入れたカフェレーサーカスタム

125ccでも十分に魅せれるスタイルは作れるていると言ってもいいほどの仕上がりだと思います
マフラーをサーモバンテージで巻いているのも高ポイントです

 

お財布に優しいのは確かです

125ccでもカスタムを楽しんで、そこそこ走れるYB125SPはお財布に優しいのは間違いありません

カスタムの仕方によって自分色にバイクを染めていきたいと思ってる方でもYB125SPはこのように様々な思考を駆使すれば自分のスタイルが作れる事ができます