CB-1(NC27)おすすめ社外マフラー&排気音まとめ6選

CB-1(NC27)のマフラーを交換したいんだけど、種類は何があってどんな音がするの?

こんな疑問に答えます

日本だとめっきり見かけなくなったCB-1ですが、海外では現在も愛用されている方が多く存在し、人気のある車種です

また個人的には、CB400SF(NC31)と同じく「ネオカフェレーサー」にするベース車に推したい一台でもあります

今回は、CB-1(NC27)に取り付けられる社外マフラーの排気音とデザインについてまとめています

新品、中古マフラーを選ぶ時に参考にしてください!

スポンサーリンク

CB-1(NC27)純正サウンドは?

●重量不明
●音量不明

社外マフラーの排気音を聞く前にまずは、CB-1(NC27)の純正サウンドを聞いておきましょう

エンジン始動時から非常に静かで、アクセルを開けた際もカムギアの音と共に消音されたマルチサウンドが響きます

この音だからこそ好む方も間違いなくいるはずでしょう

また閑静な住宅地や早朝深夜に通勤、通学される方なら最も利用しやすい音量なのかもしれません

こちらの動画を参考にして社外マフラーの音を聞き比べてみてください

CB-1の純正マフラーは、中古で5,000円前後で取引されています。比較的安価で、種類や価格差がしっかりとあるので、自分の予算に合わせて選択できます

CB-1(NC27)マフラー交換時に必要なガスケットは?

CB-1(NC27)で販売されているマフラーは全てフルエキゾーストタイプ。従ってマフラー交換時に必要になるのはエキゾーストガスケットです

こちらをマフラー購入時に合わせて4つ用意しておきましょう

CB-1(NC27)に流用できるマフラーってあるの?

CB-1に流用可能なマフラーは、エンジンの元でもあるCBR400RR(NC23)とこの後に販売されたCB400SF(NC31)の2つの車種です

ただし、物によってはポン付け出来ません。特にサイレンサーを固定するステー位置に違いがあるケースが多く独自で作らないといけません

またそれ以外に4気筒はマフラー固定が難しく、エキパイやフランジ部分に負荷がかかり壊れてしまう場合もあります

それでも流用できれば幅が広がるので、最低限の知識がある方は、是非ともチャレンジしてくてみださい

スポンサーリンク

CB-1(NC27)おすすめ社外マフラー!

CB-1(NC27)に社外マフラーを装着された動画は非常に少なく、今回は1件しか紹介できません。もしも、ここに掲載した以外のマフラーを装着されている方が、いましたらご連絡頂けると幸いです

KERKER CB-1 Kシリーズフルエキゾーストマフラー

●材質サイレンサー アルミ製 / エキゾーストパイプ ステンレス製
●重量不明
●音量不明
●価格72,000円

スーパーバイクレースシーンで輝かしい記録を持ち、その技術をストリートシーンで活かせるマフラー作りをするKERKERからはKシリーズフルエキゾーストマフラー

KERKERではお馴染みのメガホンタイプではなく、少し細いラウンドタイプサイレンサーにカールエンドの形状

マフラーデザインの定番とも呼ばれる形ですが、CB-1のオーソドックスなスタイルにもバッチリとはまります

そして、肝心の排気音は、エンジン始動時から低音が強くなりゴウゴウとおした音が特徴的

アクセルを開くとふけ上がりと共に高音が強まり非常にレーシーなサウンドです。これなら走行中も排気音を耳で楽しみながら走れそうですね

動画を見つけられませんでしたが、有名メーカーだと他にアサヒナレーシング製 湾岸スペシャルヤマモトレーシング製 スペックAフルエキゾーストが新品で購入可能です

また最安値を要視するのであれば、あまり聞きなれないバーテックス社製のショート管が最もおすすめになります

CB-1(NC27)中古で狙うならこのマフラー!

CB-1(NC27)の中古マフラーについて調べてみた所、ノーマルは数多く見かけましたが社外製は非常に少なく購入し辛い状態です

これから大袈裟に中古マフラーが増える事は、考えづらいので流用品も含めて活用できる動画をまとめました。中古マフラー選びの参考にしてください!

SANSEI RACING CB-1 スリップオンマフラー

CB-1の中古社外マフラーで最初に紹介するのは、サンセイレーシング製のスリップオンマフラー

記事を書くタイミングで調べると取引されている件数は1件でした。価格は2万円と良心的な値段です。比較的安価でしたが、サンセイレーシング製はアルミで制作されているので、経年劣化の影響を大きく受けます

購入したい方は、出品者に入念に質問をした上で購入してください

排気音は、消音がされつつも低音がほどよく耳に残り心地よさを感じます。この年代のアルミ製マフラーは爆音な物が非常に多いのですが、動画の物は品質が良く非常にマイルドになっています

CB-1用で見つけられない場合は、CBR400RR(NC27)でも検索してみてください

MORIWAKI CB-1 ZEROフルエキゾーストマフラー

こちらはCB400SF(NC31)モリワキゼロを流用した映像です。中古マフラー探しをする際はNC31で検索してください

続いてはモリワキ製 ZEROマフラー

取引されていたのは3件、平均価格は5万円と少々高め。その理由はチタン製+良品がメインだったせいでしょう。カーボン素材だった場合は3万円弱でした

排気音はモリワキにしてはアイドリング時の音が大きいのでエンドバッフルを取り外した物かもしれません。

CB-1用で過去に販売されていたモリワキ製マフラーはマークⅡです。こちらは中古で取引されている形跡がほとんどありません。

スポンサーリンク

MORIWAKI CB-1フォーサイトマフラー

こちらはCBR400RR(NC23)用で販売されていたモリワキ製 フォーサイトを流用した映像です。中古マフラー探しをする際はNC23で検索してください

続いてはモリワキ製 フォーサイトマフラー

取引されていたのは2件、平均で4万円です。フォーサイトマフラーは主に旧車で人気が高い製品でしたが、CBR400RRでも似たような状況でした。

購入したい方は予算をなるべく多めに用意しておきましょう

排気音は広がりを感じる高音で、非常に特徴的で

OVER RACING CB-1 スリップオンマフラー

NC31製のOVERマフラーを流用した映像です。なので中古検索する際はNC31で調べてください

続いてはOVER製 スリップオンマフラー

取引件数は2件、平均取引価格は2万円です。安定した値段で落札されていたので、流用込みで見ても非常にねらい目なマフラーです

音もJMCAに対応しているのが体感できるほどに静かで好感が持てます。あまりうるさいのが好みでないなら一番におすすめしたいマフラーです

MAD MAX CB-1 ショート管

最後はMADMAX製 ショート管

取引されている件数は0件。ショート管はメーカーによって違いが見分け辛く、中古になってしまうと外観で見分けができなくなってしまい、どうしても商品面が見当たらないケースが多くあります

排気音はよくある直管サウンドではなく、消音もされた綺麗なマルチサウンドです。万人に扱いやすく非常に好感が持てます

他にBEET NASSERT-R ダイシンレーシング、モリワキ、ヨシムラ、MRSなどからもマフラーが販売されていました。こちらも合わせて中古品を探してみてください

流用込みで十分にマフラーは選べる!

CB-1(NC27)で気に入ったマフラーは見つかりましたか?

販売期間が短い事もあり元々販売されていた社外マフラーの本数が少ない事も影響していますが、流用できる製品も合わせれば多くの中から選択できます

お気に入りの一本を見つけて楽しく走ってください!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました