リードの歴史

ホンダ

リード110/EX(JF19)タンデムしやすく大容量メットインが便利なスクーター

2stリードが発売中止になって4stモデルで初めて発売されたリード110/EX(JF19) 国内生産ではなく中国にある五羊-本田摩托が販売していた「SCR110」を日本国内に適合させたモデルです 今回は、リード110/EX(JF19)の評価...
50cc~125cc-ホンダ

リード50(AF20)見た目は古臭くとも乗り心地のいい万能スクーター

実質的な繋がりはありませんが、リード50(AF01)からフルモデルチェンジされ販売されていたリード50(AF20) 同時期に同じボディで上位モデルのリード90も販売されていました 今回は、リード50(AF20)の評価からカスタムまでご紹介し...
ホンダ

リード90(HF05)黄色ナンバーが懐かしいタンデムもこなせる便利スクーター

リード80のエンジンをベースに開発し、ニュースクーターとして誕生したリード90 ゆとりのボディサイズに、大きなメットインスペースが使い勝手の良さを表したモデルです 今回は、リード90(HF05)の評価からカスタムまでご紹介します リード90...