PR

W650(EJ650A)おすすめ人気マフラー&排気音まとめ

※当サイトではアフェリエイト広告、またはプロモーションを含みます

W650のマフラーを交換したいんだけど、種類はどんなのがあって音に違いはあるの?

こんな疑問に答えます

1999年に再びWの名前を掲げて誕生したW650

既に後続車であるW800が販売されていますが、キャブ車でどうしても乗りたい人もいますよね

そこで今回は、W650に装着できる社外マフラーのデザインと排気音を聞ける動画をまとめました

新品、中古マフラーを選ぶ時に参考にしてください!

オンラインで完結し画像数枚で、全国300社以上が一括査定してくれるのはKATIXだけ!手間なく楽にバイクを高く売れます!
スポンサーリンク

W650(EJ650A)純正サウンドはこんな音

重量16.0㎏
音量データなし

社外マフラーの排気音を聞く前にまずは、W650の純正サウンドを聞いておきましょう

排気音は消音がしっかりとされていて、エンジン側から聞こえる音の方が大きく聞こえてきます。当然回転数が上がっても躍動感はありません

このぐらいの音量であれば閑静な住宅地に暮らす方や、早朝、深夜に通勤通学する方も利用しやすいでしょう

こちらの動画を参考にして社外マフラーの音を聞き比べてみてください

W650の純正中古マフラーは平均18,000円で取引されています。ただし、傷やサビが少ない良品レベルになると35,000円前後に跳ね上がります。また今後も値段が高騰するのは間違いないので、ストックや純正マフラーに戻すように購入しておきたい方はお早めに

W650の純正マフラーの加工

W650の純正マフラーデザインが気に入っている。又は予算の都合上、社外マフラーを購入するのが難しい方は、ノーマルマフラーの加工がおすすめです

加工をしても音量は、純正よりも幾分大きくなった程度なので、扱いやすく利用しやすいのもポイントです

ただし、工具を何も持ってない方が作業するには難しい内容なので、バイク屋さんに加工を相談するのもいいでしょう

W650のマフラー交換時に必要なガスケット

W650のマフラー交換時に必要なガスケット

■ブランケット 92152-1149
■エキゾーストパイプ 11060-1764

W650で販売されているマフラーは全てフルエキゾーストタイプです。なので、交換時にはエキゾーストパイプガスケットを2個使います

ブランケット

フルエキで交換する際には、エキゾーストパイプガスケット以外にもブランケットを使う場合もあります。こちらは2個でワンセットなので、左右で4個用意してください

エキゾーストパイプ

W650は2気筒なので、マフラー交換の際にはエキゾーストパイプガスケット2個使用します

購入するメーカーによってガスケットやカラーが同封されている場合もあります。上記のリンクは買い足す時に利用してください

装着するマフラーの種類によっては液体ガスケットを持っておくと作業がスムーズに進みます

W650に流用できるマフラーってある?

W400は同一のマフラーが販売されていたので、装着は可能です

ただし、流用する種類によっては車検で引っ掛かりノーマルに戻さなければ、ならない事もあります。ですから純正マフラーは持った上で交換するのをおすすめします

スポンサーリンク

W650(EJ650A)おすすめ社外マフラー6選

まとめ!
W650(EJ650A)おすすめ社外マフラーまとめ!

■最安値で買えるのはPOSH  W1タイプフルエキゾーストマフラー
■動画を聞いて音量が大きいと感じたのはMotor Rock 69トランペット フルエキ MID
■動画を聞いて音量が小さいと感じたのはBEET NASSERT TRAD-VI

ここに掲載している価格は公式サイトから引用した物です。ECサイトによって値段が前後するので、参考程度に留めておいてください

r’s gear W650(EJ650A) ワイバンクラシック 

材質データなし
重量7.6㎏
音量(近接 / 加速)データなし
備考・付属品オイル交換 〇
フィルター交換 〇
センタースタンド 〇

エキゾーストガスケット付属
※純正オプションエンジンガード(大・小)取り付け可能

元GPライダーが商品企画から開発まで携わり、妥協のないマフラー作りをしているアールズギアからはワイバンクラシック

Wシリーズではお馴染みになっているアールズギアのワイバンマフラーの形状は、キャブトンタイプをベースにし、パイプ部分はバイパスが無くした独立の2-2構造で作られています

r’s gear

シャシダイナモのデーターも公表されているので見てみましょう。全域でしっかりとパワーアップし、走行面でも十分に活躍してくれる事がわかります

r’s gear W650(EJ650A) ワイバンクラシックの音は?

ドコドコとした低音が強くなりつつも、音量は控えめで耳にも馴染みやすい音質です。JMCAに適合しているので万人受けするのは間違いありません

走行音を聞ける動画もあったので合わせて聞いてみましょう。収録している場所がサイレンサー近くと言う事もあり、音量は大きく聞こえてきますが、通り過ぎて言う音は消音されていて聞きやすい音でした

r’s gear W650(EJ650A) ワイバンクラシックおすすめ度
4.0

商品のクオリティー良し、サウンド良し、プライスは覚悟して、されど満足出来るでしょう。取り付けなども難易度は高くないので、1人ないし2人いれば捗ります。

私のバイク「個体」に限りですが、アフターファイアーなし、まごつく事もないです。

スタート、加速時、のサウンドは出費 労力など吹き飛ばす満足に満たされると思います。

出典:amazon

BEET W650(EJ650A) NASSERT TRAD-VI

材質オールステンレス製
重量データなし
音量(近接 / 加速)データなし
備考・付属品オイル交換 〇
フィルター交換 〇
センタースタンド 〇
※Kawasaki純正オプションのエンジンガードの仕様変更に伴い
現行エンジンガード(J2000-0047A)はご使用いただけません。
〔旧型エンジンガード(J2000-0047)も弊社オイルクーラーKIT との併用には別途部品が必要〕

旧車乗りを筆頭に、人気の高いバイクパーツメーカーであるBEETからはNASSERT TRAD-VI

※装着画像はW800 

ナサートトラッド(通称 ナサトラ)は、上記で紹介したアールズギア ワイバンマフラー同様にWシリーズで人気の高いマフラーです

サイレンサーの形状はキャブトンタイプを採用しています。そして、BEET製はエキパイのふくらみが大きく張り出しつつも、ゆるやなかアーチを描いた製品で、クラシカルな印象がより強い形状が売りの1つです

排ガスから近接騒音試験にも合格しているので、既製品のままであればそのまま車検に通すこともできます

BEET W650(EJ650A) NASSERT TRAD-VIの音は?

音量は全体的に控えめで、トコトコとした音が強く感じましたが、アクセルを開いてみるとトコドコとした低音が混じった音でした
走行音は、若干籠った音に聞こえてしまいましたが、重低音が強まりつつも加速時のバタバタとした音が目立ち気持ちの良いサウンドに変化しています

BEET W650(EJ650A) NASSERT TRAD-VIおすすめ度
3.9

ワイバーンと最後の最後まで悩みました。
最後はエキパイの形状でナサートを選びました。
音は純正よりは大きいですが、決して爆音ではありません。
ドコドコ感、鼓動感のある気持ちいい音です。
エキパイのR形状は秀逸で丸く斜め外側にRを描く感じはすごくWに似合っています。
また、エンジンガードを取り付けても干渉しないようにうまく作ってあります。

出典:webike

POSH W650(EJ650A) W1タイプフルエキゾーストマフラー

材質スチール製
クロームメッキ仕上げ
重量データなし
音量(近接 / 加速)99dB(JMCA不適合)
備考・付属品純正エンジンガード使用可能
公道走行禁止

オートバイに関わるあらゆる製品を販売しているPOSHからはW1タイプフルエキゾーストマフラー

W650のご先祖様に当たるW1を模したマフラー作りで、パイプ内径をキャブトンタイプのサイレンサーを採用し、パイプ内径をノーマルの29mmよりも太い38㎜で作り

パイプで抜けを良くしていますが、シェルサイズは割と小ぶりなので、消音効果も高そうです

今回紹介しているW650のマフラーの中で最も手頃に購入可能なので、安くマフラーを探している方にもおすすめします

POSH W650(EJ650A) W1タイプフルエキゾーストマフラーの音は?

ズドドドと低音がしっかりと効いた迫力あるサウンドで、W650の社外マフラーの中だと、かなり大きい音量です

低速域でまったりと加速しているので、走行音は一定で躍動感は感じられませんでした、味のあるサウンドを楽しめて個人的にかなりおすすめするマフラーです

POSH W650(EJ650A) W1タイプフルエキゾーストマフラーおすすめ度
4.2

スポンサーリンク

Peyton Place W650 ノートンタイプマフラー

材質ステンレス製
重量
音量(近接 / 加速)
備考・付属品メーカー保証1年間あり

SRやWシリーズのパーツをメインに、開発販売しているペイトンプレイスからはノートンタイプマフラー

イギリスの名車「ノートン コマンド」で採用されていたマフラーを、ペイトンプレイスがW650に合う様に独自に設計した製品です

マフラーの形状はメガホンタイプをベースに、エンド部分をオーバル状に絞りあげてナローな雰囲気を演出しています

こちらはサイレンサー単体での利用はメーカー側がおすすめしていません。エキゾーストパイプと組み合わせて使用しましょう

Peyton Place W650 ノートンタイプマフラーの音は?

アイドリング時は中低音が強いと同時に、内部反響も若干感じるサウンドですね。また上記の動画だとアイドリング音だけでしたので、低速でゆっくりと加速した映像を参考にしてください

おすすめ度
3.7

ゆっくり加速した映像を撮影している方が、もう一本似たような動画をあげていたので、気になる方はこちらから聞いてみてください

Motor Rock W650(EJ650A) 69トランペット フルエキ MID

材質ステンレス製 / バフ仕上げ
重量
音量(近接 / 加速)
備考・付属品インナーサイレンサー取付可
センタースタンドストッパー付属
保安基準適合外

国内オートバイのコンプリート車からカスタムパーツを制作販売しているモーターロックからは69トランペット フルエキ MID

モーターロック製のトランペットマフラーは従来の形状は大きく違い、エンド部分が長く設計されています

さらに、パイプ部分は手曲げで1本ずつ丁寧に曲げているので、柔らかな曲線が特徴的です。人とは被らない個性的なスタイルに仕上げたい方は、是非とも装着してみてください

Motor Rock W650(EJ650A) 69トランペット フルエキ MIDの音は?

倉庫内で撮影しているので音が反響してしまい、実際に耳にするよりも不自然に聞こえてしまっています。それでもドッドドっと叩き付けるような重低音が響き存在感を感じるサウンドです。アクセルを捻ると意外にも消音はされていていましたが、音量はアイドリング時と変わらず大きなままでした

Motor Rock W650(EJ650A) 69トランペット フルエキ MIDおすすめ度
3.9

大和ステンレス W650(EJ650A) ステンレスキャブトンマフラー

材質ステンレス製
鏡面手仕上げ
重量データなし
音量(近接 / 加速)データなし
備考・付属品センタースタンドストッパー付

こちらの動画に映るタイプは中音【スタンダードの2/3程度の音量】です。既製品のままはスタンダード。より音量を小さくしたい場合は小音【スタンダードの1/2程度の音量】が販売されています

シングルエンジンのマフラー作りを得意とする大和ステンレスからはステンレスキャブトンマフラー

DAIWA STAINLESS

大和ステンレスもキャブトンタイプをベースにしたマフラーなので、他の製品と大きく変わりませんが、音の仕上げりはピカイチだと思っているので、複数まとめておきました

購入時の参考になれば幸いです

大和ステンレス公式サイトにアクセス

大和ステンレス W650(EJ650A) ステンレスキャブトンマフラーの音は?

上記の動画で装着されている大和ステンレスのマフラーは中音で、新品時に音量を計測すると96dB相当だったそうです
アクセルのレスポンスが良くパタパタとした音と共に加速して行き、走行音は非常に野太いですね。それでも全体に籠らずに響きが非常に良く感じます

大和ステンレス W650(EJ650A) ステンレスキャブトンマフラーおすすめ度
4.6

ステンレス 「音量不明 アイドリングのみ」
スチール 「音量不明」
スチール「スタンダード アイドリング」
スチール「中音 アイドリング&空ぶかし」
材質不明 「スタンダード音 アイドリングのみ」
ステンレス 「中音 アイドリング&空ぶかし」
ステンレス 「小音 アイドリング&空ぶかし」
ステンレス「中音+デイトナインナーサイレンサー」
生産中止された大音ver
ざっとまとめておきましたので、こちらを参考にしてみてください

他にも排気音を聞けるW650のマフラーがあるので、それらを下記の排気音置き場にまとめておきます。他の音も気になる方は参考にしてください

BITO R&D W650(EJ650A) JB-POWER チタン手曲げフルエキゾーストマフラー

Boat Lap W650(EJ650A) シガーサイレンサー

POSH W650(EJ650A) PCMトライアンフ

Peyton Place W650(EJ650A) メガホンマフラー

SHARK W650(EJ650A) レトロクラシック

大和ステンレス W650 トライアンフ型マフラー

以上が新品購入可能で、私がおすすめするW650の社外マフラーです

段々と購入できる製品が少なくなってきているので、欲しいマフラーがある方は早めに手に入れておきましょう

⇒次ページからは中古でしか手に入れられないW650のおすすめマフラーを解説します!

コメント

タイトルとURLをコピーしました