ホンダ・フォーサイト(MF04)ビックスクーターブームとは無縁だったバイク

2017-12-29250cc, HONDAホンダ, ビックスクーター, フォーサイト, MF04

フリーウェイ250の後に発売され、一応ヤマハマジェスティの対抗として発売されたフォーサイト

大きさはちょうど良く見えるが、どうしても野暮ったいデザインがうけないながらも改良を重ねました。

しかし、後のフォルツァでその成果が花開く結果になります

今回は、フォーサイト(MF04)の評価からカスタムまでご紹介します

フォーサイト(MF04)スペック

1997年

水冷4サイクルSOHC単気筒エンジン

最高出力 21ps/7.000rpm

最大トルク 2.4kgm/5.500rpm

車体重量 162㎏

燃料タンク容量 12L

シート高 725㎜

1999年モデルでリアブレーキがディスクタイプに変更されて、コントロール性を向上させるSEモデルが発売されています

また、最終モデルでは、グリップヒーターが標準装備されたなど、便利性をかなり向上させていますね

 

エンジンの耐久性はもちろんの事、燃費も良く適度なメンテナンスをしっかり行っていれば壊れる事はありません

その上、低重心なのでコーナーから取り回しもしやすくビッグスクーターの中では、街中で運転するのにはかなり向いてる車両だと言えます

また、不人気である車両ですが中古相場も安いので価格を抑えて購入する事が出来ます

その上、盗難やいたずらされる心配も少ない事もメリットですね

 

ビックスクーターブームと無縁だったので・・。

出典:http://www.bikebros.co.jp/

 

ビックスクーターブームと言えばエアロ系統のカスタムですが、ほとんどありません

なので、カスタムしたい!と思って購入するのは間違いな車両となります

また、シート開閉が横に開くので、サイドスタンド停車時だとシートが自動に締まろうとするのが面倒な部分ですね

 

フォーサイトおすすめのカスタム

 

エアロ類はほとんどないので、カスタムの幅は広くありません

なので、実用的なカスタムが一番多いのではないでしょうか、今回は

 

 

フォーサイト バックレスト

フォーサイト リアボックス

JOJOTAKAさん(@moai2000)がシェアした投稿

 

フォーサイト ロングスクリーン


こちらは2stのパンテオン150ですが、外観は変わりません

ロングスクリーンは風よけには最適で、高速走行でかなり役立ちます

高速ツーリングをメインに考える人にはおすすめですね

 

下駄として乗るには最適なビッグスクーター

出典:http://www.bikebros.co.jp/

おしゃれに乗らず、ちょっとそこまでに乗るには最適なビッグスクーターだと言えます

また、乗ってる層も若い人はいないので、無理をせずにのんびり運転する方にはおすすめですね