スペイシー100(JF13)おすすめの社外マフラー&排気音まとめ

125cc, HONDAホンダ, マフラー, カスタム, スクーター, 原付2種, スペイシー100

2stから4stに移行がはっきりと感じられたスペイシー100(JF13)

現在は販売終了となっている車体ですが、中古品も多く比較的入手がしやすくなっているスクーターです

今回は、スペイシー100(JF13)に取り付けられる社外マフラーの種類、デザインと排気音についてまとめています

中古、新品でマフラーを選びをする時に参考にしてください

スペイシー100(JF13) 純正サウンド

重さ 音量
不明 不明

社外マフラーの排気音を聞く前にまずは、スペイシー100(JF13)純正サウンドを確認していきましょう

デザインはスクーターらしいタイプで素材、音量共に不明。

排気音は非常に静かで、街乗りや通勤でも十分に利用できる範囲の音量です。

これから聞くマフラーの音はノーマルよりも格段と大きくなっているので、上記の動作を参考に繰り返し聞き直してください



スポンサーリンク

スペイシー100(JF13)おすすめのマフラー

スペイシー100(JF13) BEAMS SS300

重さ 音量
不明 80.1db
素材
オールステンレス

最初は、BEAMSから販売されているSS300ソニックマフラー

デザインは、スタンダードなラウンドタイプを採用し、エンドをカールに仕上げ。動画の排気音を聞いてみるとノーマルに比べ格段と存在感をアピール出来ています

さらに表記されている音量の通りに消音もしっかりとされていますね

また、バッフルの脱着が可能で、取り外すと91.9dbと大きなサウンドにする事も出来ます。ただし、抜けが良すぎて低速トルクが格段と落ちてしまします。

もう少しパンチの効いたサウンドにしたい方は、BEAMSから別売りで販売されているセミレーシングバッフルを取り付ける事をおすすめです

スペイシー100(JF13) WirusWin ロイヤルマフラーバズーカタイプ

重さ 音量
不明 88db
素材
オールステンレス

続いては、WirusWinから販売されているロイヤルマフラーバズーカタイプ

マフラーデザインは、BEAMSと同じでラウンドタイプを採用。エンド部分の口径が広くなった物を採用しています

排気音を聞いてみると、アイドリングが低音よりも高音が強いように感じますね。走行している時の音量も適度で、一般的な利用であれば、トルク感が薄れているようにも感じませんでした。

コスパも優れているので、とりあえずマフラー交換をしたい方にもおすすめです

スペイシー100(JF13) リアライズ FullBoost

重さ 音量
不明 89db
素材
オールステンレス

続いては、リアライズから販売されているFullBoostマフラー

上記2つと一緒でカールエンドを採用していますが、こちらは110パイと太めの作りになっています

排気音は、アイドリング時に比較的低音が強く感じられ、速度が出ても一定の音量に聞こえてきます

国道にあった速度で撮影しているのが影響しているのかもしれません。

それでも存在感のあるデザインでドレスアップとしても優秀に感じました。

スペイシー100(JF13) リアライズ 22レーシング

重さ 音量
不明 92db
素材
エキパイ ステンレス / サイレンサー チタン

最後もリアライズから販売されている22Racing

マフラーのデザインはこちらもラウンドタイプを採用。エンド部分もカールエンドと一般的作りと同じに仕上げてあります

排気音を聞いてみるとアイドリング時は、これまで紹介したマフラーの中でも1番低音が強く感じます。ただ、残念な事にアクセルを開閉した音は入っていません。

イメージだけで言うならアイドリングの音よりも若干下がりつつも低音がわりと強めな予感がします。

スペイシー100(JF13)で紹介出来たマフラーは以上です。ほかの製品もありますが、動画を見つける事が出来ず紹介が出来ていません

より多くの社外マフラーを調べたい方はWebikeからチェックしてください。 

バイク用品&インプレッションウェビック

スペイシー100(JF13)中古で狙うならこのマフラー

オークファンでスペイシー100(JF13)マフラーを調べる

スペイシー100の生産が終了して大分時間が経っているので、中古品も豊富になってきています。

その時に便利なのが、オークションとフリマサイトの2つです。ただ、どちらも適正価格を知らないと損をしてしまう可能性が高いです。

まずは、オークファンを使って実際に落札された商品の状態や料金を把握してから入札をするようにしましょう

そうすれば、平均価格がわかりお得に落札する事が出来ます

スペイシー100(JF13) モリワキZEROマフラー

中古で最初に紹介するのはモリワキから販売されていたZEROマフラー

中古でもよく出回っていて比較的入手がしやすく値段も手ごろな商品です。排気音を聞いてみると低音が強くなっている事を感じますね。

アクセルのオンオフでより低音が強まり気持ちよく走れそうに感じました。

スペイシー100(JF13) ENDURANCE HI-POWER SILENT

続いてはエンデュランスから販売されていたHI-POWER SILENTマフラー

マフラーデザインが最近でもよく使われるオーバルタイプでスポーティーな印象がある仕上がりです。

排気音は、サイレントと商品名に書かれている通りかなり静かですね。閑静な住宅地や早朝、深夜にバイクに乗る方には、かなり良さそうに感じます

また、オークションだと稀に新品で出品されている事がありました。気になる方はチェックしてください

スペイシー100(JF13) キジマ

最後は、キジマから販売されていたマフラー

マフラーデザインはラウンドタイプにカールエンドと飽きが来ない作りになっています

排気音は低音がかなり強く感じられますね。それでも消音はしっかりとされているので、うるさくは感じました。

オークションやフリマサイトでも見かけたことがあるので購入しやすいマフラーです

スペイシー100(JF13)勝手にランキング

今回紹介した社外マフラーの中から私の独断と偏見によって勝手にランキングにして紹介します。

ただスペイシー100の新品で購入出来る物が少ないので、今回は1位のみ決めています。購入する物を悩んでいる方は参考にしてください。

 リアライズ Full Boost

出典:「Realize」

スペイシー100に取り付けられる社外マフラーランキングの1位はアライズのFull Boostマフラーです

デザインはラウンドタイプとスタンダートで、他の製品とあまり違いが感じられませんが、110パイと太目な作りになっているのが高評価。

スペイシー自体が角ばったデザインなので、存在感にも負けない作り感じます。

また、音に関しても適度な音量で低音が強いのもおすすめなポイントです。



スポンサーリンク

スペイシー100(JF13)社外マフラーの排気音ランキング

スペイシー100(JF13)社外マフラーの排気音ランキング
BEAMS SS300 80.1db
WirusWin ロイヤルマフラーバズーカタイプ 88db
リアライズ FullBoost 89db
リアライズ 22Racing 92db

スペイシー100に取り付けられる社外マフラーの音量は表の通りです。マフラーの本数は少ないですが、静かな物からボリューミーな物までと選べるのは良いですね

ただし、これは新品で購入した時の㏈。中古の場合はインナーサイレンサーが劣化をして大きくなっている場合があります

その時は、エンドバッフルやキャタライザーを使ってお好みの音に仕上げてくださいね

個人的におすすめする原付2種スクーター

スペイシー100はパワーがないと言われるように、Todayエンジンをベースにしている車体です。

ただ、このスクーターはあまり焼き付いている物を見かけません。乗っている層が激しい運転をしないのが大きく影響しているのか、メンテナンスを豆に行っている事が出ているんだと感じます

中古の数や価格も落ち着いているので、気になる方はバイク屋さんに出向いてくださいね!