高級感あるスーパーカブC125のおすすめカスタムまとめ

125cc, HONDA125cc, ホンダ, カスタム, スーパーカブC125

スーパーカブシリーズの中で随一の高級感があるC125

今回は、スーパーカブC125のライトカスタムから、なかなか真似の出来ないすごい車体をまとめました

何かいいパーツがないかなとお悩みの方は、是非ともチェックしてみてください!

スーパーカブC125おすすめカスタム11選

スーパーカブC125 トップケース

 

この投稿をInstagramで見る

 

京カブさん(@violet.cub6)がシェアした投稿

最初に紹介するのは、トップケースを装着したカスタム

スーパーカブを常時の足として利用される方なら必須なパーツと言っても過言ではありません

ノーマルキャリアであれば、32L前後がバランス良く取り付ける事が出来ます

スーパーカブC125 バックサポート

 

この投稿をInstagramで見る

 

Koji Umemotoさん(@kingfishr7)がシェアした投稿

お次はバックサポートを取り付けたカスタム

トップケースだけでは、積載性に物足り方におすすめのパーツです。

こちらを取りつければ、サドルバックを装着出来るようになるので、20Lほど増量可能。

キャンプツーリングやロングツーリングに出かけたい人は是非とも取り付けてください

スーパーカブC125 スマートフォンマウントバー

 

この投稿をInstagramで見る

 

雨ガエル1号さん(@amagaeru1)がシェアした投稿

お次は、スマートフォンマウントバーを装着したカスタム

最近では、バイクにスマホを固定してナビをしてもらう方も増えてきています

ただ、スーパーカブC125の場合はバーハンドルではないので固定出来るスペースがありません

そんな時に、ミラーの付け根に固定出来るバーが非常に便利。デイトナでも似たような製品があると思いますが、専用品なら角度や取りつけも楽なので、こちらをおすすめします

 

スーパーカブC125 クランケースカバー

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kohei Hanaokaさん(@kohei41el)がシェアした投稿

お次は、クランクケースカバーを取り付けたカスタム

このSP武川のパーツはモンキー125のカスタムでも紹介したパーツです。C125の持つ高級感もより引き立ててくれて、万が一の点灯の際にはプロテクターとしての役割も果たしてくれる優れもの。

今回、取り付けてあるのはシルバーの物ですが、他にもレッド、ブラック、ゴールドと言ったカラーもあるので、お好きな物をチョイスしてください

スーパーカブC125 エンジンケースガード

 

この投稿をInstagramで見る

 

ウェビック(Webike)さん(@webike_net)がシェアした投稿

お次は、エンジンケースガードを装着したカスタム

アルミで製作されているエンジンケースガードで、ブラックにアルマイト加工されています。さらにフィンの形状がカッコいいパーツです

こちらの購入と合わせてエンジンを耐熱塗装でブラックにして引き締めてみるのもオススメですよ

スーパーカブC125 ピリオンシート

 

この投稿をInstagramで見る

 

katsutoshi yasudaさん(@yasukatu1965)がシェアした投稿

お次は、ピリオンシートを装着したカスタム

こちらをノーマルキャリアに固定する事で、タンデム走行が出来るようになります。シートカラーは画像に写っているレッドとブラックの2つから選べるのでお好きな方を選択してください。

ただし、このままだと積載性がなくなってしまいます。

でも、現在は別にリアキャリアを取り付けれるので、下部に載っている文章からお読みください

スーパーカブ ディッシュホイール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Keigo Hanashiroさん(@keigo8746)がシェアした投稿

お次はディッシュホイールを装着したカスタム

前後のフェンダーをチョップし、サスペンションもカットしてローダウン

そして、ディッシュ風なホイールに変更されています。

こういう風な仕様になると見た目が、かなり変わるので個性的なカスタムを目指したい方には参考になりますね

 



スポンサーリンク

スーパーカブC125 ダイヤモンドステッチシート

 

この投稿をInstagramで見る

 

HIRO君です(^O^)さん(@supahirokun)がシェアした投稿

お次は、ダイヤモンドステッチシートを取り付けたカスタム

シート表面に刻まれているダイヤモンドステッチが持つ高級感とカッコよさが、C125の良さをより際立たせてくれますね

こちらの車体のようにバーエンドミラーに交換すれば、より一体感を増す事が出来ます

スーパーカブC125 リアサスペンション

 

この投稿をInstagramで見る

 

なな吉 さん(@nanakichi7)がシェアした投稿

お次は、リアサスペンションを交換したカスタム

ノーマルのままだと、カバーが装着されたタイプですが、こちらはスプリングが表に見えてイメージを変える事が出来ます

さらに、固定位置もスーパーカブC125様にオフセットされているので、取り付けは非常に簡単です

スーパーカブC125 ウインドシールド

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゴリさんさん(@gori_cub)がシェアした投稿

お次は、ウインドシールドを取り付けたカスタム

防風性に優れ長距離の移動を格段と楽にしてくれるパーツです。またメーカーによってスクリーンのサイズも違うのでお好きな物を選択してください

スーパーカブC125 リアキャリア

 

この投稿をInstagramで見る

 

tak.さん(@iceman_704046)がシェアした投稿

お次はリアキャリを装着したカスタム

ワールドウォークから販売されているリアキャリアだと、タンデムシートを取り付けたままホームセンター箱を装着する事が出来ちゃいます

これは、かなりの優れものです。

または、増設したリアキャリア部分にホームセンター箱を固定し、手前にキャンプ道具を載せてしまえば、積載性は格段と向上しますね

スーパーカブC125 ベトナムキャリア

 

この投稿をInstagramで見る

 

@kasai_cxがシェアした投稿

お次は、ベトナム(センター)キャリアを装着したカスタム

カブシリーズで馴染みのあるパーツです。

ただし、現代はC125用の専用パーツは販売されていません、早く販売されてといいのですが、過去のカブで売られている物を使えば多少の加工で取り付ける事が出来ると思います

興味がある人はチャレンジしてみてください

スーパーカブC125 ボバーカスタム

 

この投稿をInstagramで見る

 

masaru nodaさん(@ikinari_custom)がシェアした投稿

最後は、スーパーカブC125をふと足にしたボバー風なカスタム

純正のキャストホイールではなく、スポークホイールに変更しクラシックタイヤを装着した車両になっています

さらに、前後のフェンダーもチョップされて、すっきりとした見栄えになっています

ヘッドライトに取り付けてあるバイザーがまた、可愛さを感じます

まとめ

お気に入りのカスタムや参考になる物は見つかりましたか?

カブシリーズは実用的な物からチョッパー、VMXと言った様々なカスタム車両のベースにもなっています

C125は車体が高価なので、あまりそう言う風な仕様にする方は少ないと思っていましたが、さっそくチャレンジをしている人もいるので、気になる方はインスタグラムの更新を追ってみてくださいね