Dunk(ダンク)の最高買取金額は14万円!買取業者とオークションどちらが高額に売れるのか!?

ホンダ ダンクを売って他のバイクに乗り変えようと思ってるんだけど、バイク買取業者とオークションどっちが高く売れるの?

こんな疑問に答えます。

⇒まずは、Dunk(ダンク)の買取相場をみてみる

このページでは、Dunk(ダンク)を売却する時にバイク買取業者が査定した車体とオークションで落札された車体の特徴を両方から見て自分に合った売却方法を提案しています。

なぜバイク買取業者とオークションを比較するのか?

オートバイを売る手段として利用しやすいのが、バイク買取業者に依頼をする。もしくはオークションなどの個人売買に参加する方法です。

バイク買取業者の場合は、気軽に査定ができ手早く売却する事ができます。オークションは自分が売りたい価格でじっくりと販売をする事ができます。

ただここで注意してもらいたいのが、買取とオークションでは同じ車種でも見られている個所に違いがあり、片方だと高額でまた片方だと安くなると言った場合があります

その情報を知らずに売ってしまえばあなたは損をしています

そうならない為にも両方で高額に売れた車種の特徴を知り、自分の車体と比較をしながら1円でも高く売れる場所を探していきましょう!

結論!Dunk(ダンク)をバイク買取業者かオークションどっちがいいの!?

Q.ダンクを売るなら買取業者?それともオークション?

A.買取業者がおすすめだけどオークションの値動きは見とくべき

以上がダンクのおすすめな売却方法です。

買取業者の査定した価格を見ても高額買取がされやすく人気がある事がわかります。またオークション上は落札件数が少ないなりにも安定した値段で取引されていますね。

ただ今後、2018年製の2BH-AF78型が中古市場に出回ると値動きが激しくなります。乗り換えを考えている方は早めの行動に移しましょう。

上記の内容をより理解するために、これから先に書いてある内容をじっくりと読んでダンクを高額で売るための手段を知っていきましょう!

Dunk(ダンク)買取価格相場

ダンクは販売年数こそ長くありませんが、型式が既に3回変わっています。合わせて表にまとめてしまうと見づらいので各型式事に分けています。

自分が乗っているDunkの型式がわからない場合は、市や区から発行されている書類を見てください。型式と書いているのがあなたの乗っている車体の物です。

2014~2015年 Dunk(ダンク) (JBH-AF74)

販売年数型式新車価格
2014~2015年JBH-AF74※208,950円

※2014年製新車価格

2002年から新型の50ccスクーターをホンダが販売をしていなかったのが、2014年から新たに開発されたダンク。PCXにも採用されているeSPエンジンを搭載し、見た目も非常にシンプルな形状となっている。さらにアイドリングストップ機能もついている

車種名年式走行距離売却価格
ダンク2015年5,000~9,999㎞101,000円
ダンク2015年100〜999㎞100,000円
ダンク2014年5,000~9,999㎞91000円
ダンク2015年3,000〜4,999㎞85,000円
ダンク2015年1,000~2,999㎞85,000円
ダンク2014年5,000〜9,999㎞80,000円
ダンク2015年1,000〜2,999㎞75,000円
ダンク2014年3,000〜4,999㎞75,000円
ダンク2015年5,000〜9,999㎞75,000円
ダンク2014年1,000〜2,999㎞73,000円
ダンク2014年100〜999㎞70,000円
ダンク2015年1,000〜2,999㎞60,000円
ダンク2015年3,000~4,999㎞50,000円
ダンク2015年10,000〜14,999㎞50,000円
ダンク2014年5,000〜9,999㎞45,000円
ダンク2014年5,000〜9,999㎞40,000円
ダンク2014年25,000〜29,999㎞31,000円
ダンク2014年15,000〜19,999㎞20,000円

 

2016~2017年 Dunk(ダンク) (JBH-AF78)

販売年数型式新車価格
2016~2017年JBH-AF78※214,920円

※2016新車価格

カラーリングの変更と共に型式をJBH-AF78に変更。さらにベトナム生産だったのが熊本製作所に生産場所を移した。

車種名年式走行距離売却価格
ダンク2017年〜99㎞140,000円
ダンク2016年100〜999㎞114,000円
ダンク2018年〜99㎞120,000円
ダンク2018年3,000〜4,999㎞115,000円
ダンク2016年100〜999㎞110,000円
ダンク2017年100〜999㎞100,000円
ダンク2017年100〜999㎞100,000円
ダンク2018年100〜999㎞90,000円
ダンク2018年1,000〜2,999㎞80,000円
ダンク2018年~99㎞80,000円
ダンク2016年1,000~2,999㎞80,000円
ダンク2016年5,000〜9,999㎞80,000円
ダンク2016年3,000〜4,999㎞80,000円
ダンク2016年5,000〜9,999㎞75,000円
ダンク2017年10,000〜14,999㎞72,000円
ダンク2016年3,000〜4,999㎞70,000円
ダンク2017年5,000〜9,999㎞70,000円
ダンク2016年100〜999㎞70,000円
ダンク2017年30,000〜49,999㎞65,000円
ダンク2016年1,000〜2,999㎞60,000円
ダンク2018年100〜999㎞50,000円
ダンク2016年5,000〜9,999㎞50,000円
ダンク2016年10,000〜14,999㎞50,000円
ダンク2018年1,000〜2,999㎞45,000円
ダンク2017年100〜999㎞40,000円
ダンク2016年10,000〜14,999㎞40,000円
ダンク2016年25,000〜29,999㎞22,000円
ダンク2018年5,000〜9,999㎞20,000円

2018年~ ダンク (2BH-AF78)

販売年数型式新車価格
2019年~2BH-AF78※220,320円

※2019年式/マットガンパウダーブラックメタリックカラー新車価格

2019年式と新しいダンクは査定された数が少ないのでまとめていません。もっと車体数が増えたら掲載します。

Dunk(ダンク)の高額査定された車体の特徴は?

POINT!

・Dunk(ダンク)の高額査定された車体の特徴

1.全体のコンディションが優れている
2.低走行距離の車体
3.アクセサリーパーツが多く装着されている

全体のコンディションが最重要

マニュアル車に比べカウルが多いダンクは、外装の状態を厳しくチェックされます。特にインナーパーツ周辺の日焼けや、エキパイ部分のサビは査定が下がりやすいので注意をしてください。

それ以外だと前後のサスペンションの動きやオイル漏れ、エンジンの音、シート表面の状態やへたり具合、電装系がしっかりと機能すると言った動かすために必要なパーツも細かく見ていきます。

さらに普段覗き込まなければ見えないフレームの下側も見て行くので、査定に出す前は清掃をしっかりとして綺麗にしておきましょう。

低走行距離が評価されやすいけどメンテナンス内容次第

ダンクの場合も低走行距離であった方が高額査定されやすいのは間違いありません。これはどんなスクーターでも同じことです。

ただ走行距離が多くとも日ごろのメンテンナンス内容でカバーする事もできます。自分が所有している間にどのような事を行っていたのか査定員に伝えましょう。

またショップに整備を依頼していた方は明細書や領収書などがより評価に繋がります。連絡をした後に用意をしておいてください。

アクセサリーパーツが評価あり

ダンクはカスタムパーツを装着しているよりも、ホンダ純正から販売されているアクセサリーパーツの方が評価されます。特にリアキャリアやイモビライザーは買取額が上がりやすいので、取り外さずにそのまま出してください。

Dunk(ダンク)が大幅なモデルチェンジがされる前で、あれば高額なまま売却が可能です。
新しい車体が販売される情報をキャッチしたら1度査定に出してみましょう。
ただ1社だけだと買いたたかれる可能性が非常に高くなります

下記のランキングを参考にして2つ以上の業者を一斉に呼んで査定してもらいましょう!

Dunk(ダンク)の高額買取店ランキング

※下に飛びます↓

 

⇒バイク王でDunk(ダンク)を無料お試し査定をする

Dunk(ダンク)オークション落札相場価格

車種名年式走行距離売却価格
ダンク2016年1,922㎞126,000円
ダンク2017年15,662㎞64,000円
ダンク2014年14,994㎞61,100円
ダンク不明9,389㎞59,091円
 ダンク不明不明16,500円

今回調べたダンクの最高落札金額は126,000円です

出品は個人からで2016年式、走行距離は1,000㎞台と少ない特徴がありまた。また自賠責保険は4年もついています。外装の状態も艶がしっかりとありインナーパーツも非常に綺麗な状態を保っています。

保管環境が良く所有者だった方も大切にしていた事が伝わってきますね。

カスタムパーツは武川のリアサスペンションのみ。純正品も保管されているので落札された方にプレゼントされています。

もしもあなたが乗っているダンクも似たような内容なら同額で落札されるかもしれません。

Dunk(ダンク)の高額落札された車体の特徴は?

オークションで高額落札されているダンクの特徴は「全体のコンディションが良い」「自賠責保険付き」「走行距離が短い」事が評価されています。

実際に取引された車体を1つずつ解説していきます。これは買取業者に依頼をする時にも役立つ内容なのでしっかりと目を通してください。

現在のDunk(ダンク)落札相場を無料で調べる

6万円台で落札されたダンクの特徴

6万円台で取引されていたのは2件、どちらも業者からの出品です。

64,000円で落札された車体は外装の状態は非常によかったのですが、インナーパーツは日焼けをしていました。さらにメンテナンス内容の記載がなかったのでここら辺は不明です。

61,000円の方は外装の両サイドに擦った後があり、状態があまり良くありません。左レバーもパテ補修されていたので転倒しているのでしょう。

5万円台で落札されたダンクの特徴

5万円台で取引されていたのは1件、業者からの出品です。

こちらの車体は年式不明、走行距離は9,000㎞台です。外装の状態は左側に擦った後が残り、樹脂パーツの状態も良くありません。また現状車での販売なので特別何かメンテナンスもされていない状態でした。

1万円台で落札されたダンクの特徴

1万円台で取引されていたのは1件、業者からの出品です。

年式と走行距離は不明。事故車のようでフロント側から曲がった状態でした。ただエンジンは実働という事なので部品取りとしての出品でしょう。同じようなジャンク品での出品だと、1万円が相場のようです。

単純な不動車であればもう少し価格は伸びます。もしも買取業者から0円の査定を伝えられたなら真っ先にオークションに出品してください。

落札されたほとんどの車体がバイクショップや業者からの出品でしたが、入札件数を見ると非常に豊富です。ただ値段はかなりシビアな目で落札者は見ています
高額落札を狙うにはじっくりと腰を据えて出品をしてください。

Dunk(ダンク)最終まとめ

結論でも説明したようにダンクを高く売るならまず、買取業者を複数呼んで査定してもらいましょう。そして価格に納得がいかなければオークションに出品するようにしてください。安く売る必要はありません。

ただ2018年製の2BH-AF78がオークションでも出回るようになると、それ以降のモデルは安くなってしまいます。この事を忘れずに早めに行動をしてくださいね。

Dunk(ダンク)を高く売る方法!

 

Dunk(ダンク)を高く売って手放したい時にどこの買取店に依頼をしたらいいのか悩んでしまいますよね・・。

私が1番におすすめしている方法はDunk(ダンク)を最低でも2社以上に査定をしてもらうことです

1社だけに依頼をしてしまうとあなた乗っているDunk(ダンク)の価値がしっかりと評価されず高額で売れているのか判断ができません。

ただここで、2社以上に査定をしらもらえばDunk(ダンク)の買取評価に競争がおこり結果的に価格が1社に査定してもらった時よりも高い値段がつきやすくなりなります。

もしも、価格に納得がいかなければ査定後でもキャンセル料は一切かかりません。自分が納得できる値段をつけてくれた場合のみ売ればOKです。

バイク王

業界最大手のバイク王の特徴
24時間365日年中無休で全国無料出張買取をしてくれます。さらに夜間対応も可能!

買取台数も通算で150万台を超えるいるので買い取り実績も№1です。お客様満足度も90%も超えているので安心て利用できます。
またバイク王は自社のダイレクトショップ店を運営しているので、その分だけ高額買取が狙えます

事故者や長年放置して動かなくなった不動車、ローン中や改造車も買取できます。電話をする時もオペレーターが女性なので優しく対応してくれるので安心です。

備考 365日24時間 全国対応 夜間調査可能
価格 中間搾取がないので高額買取が狙える
評価5.0

バイクランドの特徴

入力30秒の無料オンライン査定ができバイク買取シェア率は業界№2の実績を持つバイクランド

独自時の輸出ルートをもっているので、海外で高く販売できる車種は競合店に負けない買取価格を提示してくれます!
さらに即日の調査が可能で現金もその日に受け取れる早さが魅力的です。

特に業界最大手のバイク王とライバル関係にあるので買取価格を競わせるとより高額な値段で取引できる可能性が高くなります。取りこぼさずにしっかりと狙ってください。

備考 24時間365日 全国対応(夜間調査もOK!)
価格バイク王と競わせると買取価格が上がりやすい!
評価4.5

バイクワンの特徴

実際の買取相場と大幅な差がない事で有名なバイクワンの無料オンライン査定は事前に試しておいて損はありません。個人情報の入力無し安心して利用できますね。

さらに即日に出張査定をしてくれて査定までの流れが非常に速い!すぐさま売却したい時に貯法します。

また、バイクワンは2007年とバイク買取店の中だと新しい部類に入るので、他の買取店と価格競争をさせることで高額な値段をつけてくれちゃいます!

備考 全国対応
価格オンライン査定の精度が高く買い取り値段と差がない
評価4.0

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました