【暫定版】X-MAX(8BK-SG70J)おすすめ人気社外マフラー&排気音まとめ

XMAX(8BK-SG70J)のマフラーを交換したいんだけど、種類はどんなのがあって音に違いはあるの?

こんな疑問に答えます

2021年に排ガス規制に適合すべく、型式が8BK-SG70Jに変更されたXMAX250

基本的な構造は、前モデルと変わらないものの新型は、マフラー自体にO2センサーが追加されてしまい2BK-SG42Jのマフラーは利用できなくなってしまいました

そこで今回は、まだ各メーカーから出揃っていませんが、いち早くX-MAX(8BK-SG70J)に装着できる社外マフラーを知りたい方に向けて記事をまとめています

スポンサーリンク

X-MAX(8BK-SG70J)純正サウンド

X-MAX(8BK-SG70J)の純正サウンドを聞ける動画がなかったので、前モデルの2BK-SG42Jを参考に聞いてください
●重量7.05㎏
●音量84.0dB

社外マフラーの排気音を聞く前にまずは、X-MAX(8BK-SG70J)の純正サウンドを聞いておきましょう

走行中のサウンドを聞いてみても、消音性に優れノーマルに相応しい音量です

これなら閑静な住宅地に暮らす方や、早朝深夜に通勤、通学される方も利用しやすいでしょう

こちらの動画を参考にして社外マフラーの音を聞き比べてみてください

X-MAX(8BK-SG70J)の純正中古マフラーは、取引された例がまだありません。マフラー交換してもノーマルは捨てずに保管しておく事をおすすめします

X-MAX(SG70J)のマフラー交換時に必要なガスケット

●X-MAX(8BK-SG70J) 部品番号
エキゾーストパイプガスケット 1WD-E4613-00

X-MAX(SG70J)で販売されているマフラーは、全てフルエキゾーストタイプ。なので、交換時にはエキゾーストパイプガスケットを1個使います

スポンサーリンク

X-MAX(8BK-SG70J)おすすめ社外マフラー

まとめ!
●X-MAX(8BK-SG70J)社外マフラー暫定版まとめ!
■最安値で選ぶならBEAMS R-EVO
■スポーティーな見た目が好みならBEAMS GT CORSA

BEAMS X-MAX250(SG70J) GT-CORSA

●材質チタン製
●重量4.35㎏
●音量(近接 / 加速)85dB
●価格(税込)88,000円

様々な排気量でバイクマフラー開発しているBEAMSからはGT-CORSA

五角形をベースにした異形型サイレンサーを採用し、エンド部分はオーバル状に仕上げ。チタンの焼き色とカーボン素材が相まってレーシーな雰囲気があるデザインです

肝心の音は、エンジン始動時から低音が程よく聞こえ、小気味いいサウンドに仕上がっています

アクセルを開けると消音されつつもドコドコとしさ音が気持ちいいですね

パワーバンドに差し掛かり高回転域になっても音量は抑えられてしっとりとしています

BEAMS X-MAX250(SG70J) R-EVO

●材質チタン製
●重量4.2㎏
●音量(近接 / 加速)85dB
●価格(税込)66,000円

続いてもBEAMS製 R-EVO

ラウンドタイプサイレンサーにカールエンドの定番の作りですが、マフラーを固定する位置が高くスポーティーな見栄えが特徴的

気になる音は先ほどのGT-CORSAと同じく、アイドリングの低音が程よく聞こえ、社外マフラーらしいサウンドに変化しています

ただ、アクセルを開けて徐々に回転数が増してくると高音が伸びて、こちらの方がボリューム感を感じられる音質に感じました

カスタムパーツなども出揃っておらず、ワイズギアから販売している物がメインとなっています

これから徐々に出揃っていくはずですので、もう少しお待ちください

これからに期待したい

前モデルの2BK-SG42Jでは、様々なメーカーがマフラー開発しているので、今後に期待ができます

今しばらくお待ちください

コメント

タイトルとURLをコピーしました