390DUKE(2017~)おすすめ社外マフラー&排気音まとめ5選

390DUKE(2017~)のマフラーを交換したいんだけど、どんな種類があって音に違いはあるの?

こんな疑問に答えます

2017年にフルモデルチェンジが行われ異形型LEDヘッドライトを採用し、スマートフォンと連動するTFTフルカラー液晶メーターなど豪華な仕様になった390DUKE

日本車には無い魅力的なデザインで現在も人気が高いオートバイです

そこで今回は、390DUKE(2017~)に装着できる社外マフラーのデザインと排気音を聞ける動画をまとめました

新品、中古マフラーを選ぶ時に参考にしてください!

バイク人気が再び訪れると、残念ながら盗難件数が増えてきています。どんなに対策しても盗まれるときは一瞬です。盗難保険サービスにはしっかりと加入しておいてください
⇒盗難保険とロードサービスをダブルで受けられるZutto Rideを調べる!
スポンサーリンク

390DUKE(2017~)純正サウンドってこんな音

重量不明
音量不明

社外マフラーの排気音を聞く前にまずは、390DUKE(2017~)の純正サウンドを聞いておきましょう

ノーマルの排気音を聞ける動画が見当たらなかったので、シャシダイナモの上で加速している映像を参考にしてください

低速時から高回転になっても、消音がしっかりとされて耳にも優しい音量です。ただ、レブ手前まで回すと純正であってもボリューミーなサウンドでした

それでも低速域であれば、閑静な住宅地に暮らす方や、早朝深夜に通勤、通学される方なら利用しやすいのかもしれません

こちらの動画を参考にして社外マフラーの音を聞き比べてみてください

390DUKEの純正マフラーは中古で、平均9,000円前後で取引されています。比較的安価なので、購入しやすいのは嬉しいポイントですね。ただ、出品数はあまり多くありません。予備パーツとして確保しておきたい方は、早めに入手しておきましょう

390DUKE(2017~)のマフラー交換時に必要になるガスケット

390DUKE(2017)部品番号
エキゾーストガスケット 90105004000
ジョイントガスケット 93805005100

390DUK(2017~)用で販売されているマフラーの種類は、スリップオンとフルエキゾーストタイプの2つです。 

あなたが購入するマフラーの製品に合わせて、必要なガスケットを購入しておきましょう

ECサイトで390DUKE用のエキゾーストガスケットが販売されている様子はないので、純正部品を発注しなければなりません。それらについては、KTM杉並店が解説してくれています

また上記のモデル以外のパーツを調べたい場合は、KTMパーツカタログPDFを参照してください

スポンサーリンク

390DUKE(2017~)おすすめ社外マフラー5選

まとめ
●390DUKE(2017~)社外マフラーまとめ
■音量が大きい物ならUS YOSHIMURA R-77
■静かな音が好みならSCORPION セルケトテーパースリップオン
390DUKEの社外マフラー価格はメーカーが直接販売しておらず、ECサイト毎によって値段に差が出てしまうのでここでは掲載しません

YOSHIMURA 390DUKE(2017~) R-77

材質サイレンサー ステンレス製
エンド カーボン製
重量不明
音量(近接 / 加速)不明
対応年式17年以降~

アメリカ市場で負けずに再び羽ばたいた USヨシムラからは R-77

五角形をベースにした異形型サイレンサーを採用し、エンド部分はカーボン素材を使いオーバル状に仕上げのマフラー

シェルサイズが比較的大きく、存在感がしっかりと感じられます

肝心の音はアイドリング時に、タタタっと叩き付けるように高音が強く聞こえ、やや直管気味だったのですが、アクセルを捻ると先ほどよりも消音がさつつ元気なサウンドに仕上がっています

YOSHIMURA 390DUKE(2017~) Alpha T

材質サイレンサー ステンレス製
エンド カーボン製
重量不明
音量(近接 / 加速)不明
対応年式17年製以降~

続いてもヨシムラR&Dから販売されているAlpha T

サイレンサーは小ぶりながらメガホンタイプをベースにし、エンド部分はカーボン素材を使ったオーバル状に仕上げてあります

国内でよく見かけるR-77やR-11とは違い、アメリカらしさが滲み出る外観です

排気音は先ほどのR-77よりもアイドリング音は低音が強く、またアクセルを開いた際もしっとりとした音質で耳にも馴染みやすい音でした

そして、動画最後の加速音を聞いても激しく開閉しなければ、回り近所に大きく気を遣う事も無さそうです

SCORPION 390DUKE(2017~) セルケトテーパースリップオン

材質カーボン製
重量1.77㎏
音量(近接 / 加速)不明
対応年式2017年以降~

イギリス生まれのバイクマフラーに特化したブランドであるスコーピオンからはセルケトテーパースリップオン

6角形をベースにしたメガホンタイプサイレンサーに、エンドはカーボン素材を使ったオーバル状に仕上げてあります

スポーティーな見た目でありながらレーシーな雰囲気もあり390DUKEとの相性も良い製品です

動画の排気音を聞いてみると、エンジン始動時から程よく低音が強まりつつも静かな印象を受けます

アクセルを回した際は、上記で紹介したヨシムラ製品の丁度間ぐらいの音量です

IXRACE 390DUKE(2017~)MK2 コニカルショート

材質ステンレス製
重量0.9㎏
音量(近接 / 加速)不明
対応年式2017年製以降~

ヨーロッパ生まれの一風変わったデザインでマフラー作りをしているIXRACEからはMK2 コニカルショート

非常に短いコニカル形状をベースにしたサイレンサーに、エンド部分はメッシュ状で仕上げられストリート感満載のスタイルで作られているマフラーです

排気音は、アイドリング時のダダダっと高音が強く聞こえるサウンドに、アクセルを捻るとスパルタン音が響き、全体的に音量も大きく聞こえてきます

REMUS 390DUKE(2017~)

材質カーボン製
重量不明
音量(近接 / 加速)不明
対応年式2017年製以降~

オーストリアに本社を構え車からバイクと、幅広いマフラーを生産しているREMUSからはスリップオンマフラー

カーボン素材を使った短いラウンドタイプサイレンサーに、エンド部分はスラッシュカットをしたマフラーです

動画の排気音を聞いてみると、エンジン始動時からパタパタとした音が強く聞こえ程好い低音サウンドに仕上がっています

また、動画途中にバッフルを取り外していますが、アイドリング時は変化がなかったものの、アクセルを捻ると少々喧しい音になっていました

それでも爆音ではないので、使用するシーンによって使い分けができそうです

390DUKE(2017~)紹介したかったYAMAMOTO RASINGとTSRの動画を見つけられませんでした。もしも、装着してらっしゃる方がいましたら、ご連絡お待ちしております

それ以外にGPRやIXILなどは、排気音が大きすぎる為、ここでは掲載していません。動画はネット上に上がっているので、そちらを参考にしてください

390DUKE(2017~)の中古マフラーを安く買うには

⇒オークファンで10年間のデータを無料で調べる

新品だけではなく、390DUKE(2017~)の中古マフラーも調べてみたところ、出品数は豊富で購入しやすい環境でした

ただし、2014年~モデルのマフラーも流通しているので、誤って購入しないよう注意してください

今回参考にしたのがオークションとフリマサイトの2つです

どちらで購入する場合でも適性価格を知らずに購入してしまうと損をする可能性も

そんな事にならない為にも、まずはオークファンを使ってしっかりとリサーチしてから購入するようにしましょう

オークファンを使えば、過去10年分のデーターを一目で見れ、どの価格帯が安いのかハッキリと把握できるようになります。さらに今なら1か月間無料で見る事ができます

ささっと欲しい情報を手に入れて素早く欲しいパーツを手に入れてしまいましょう!



日本車には無いスタイルで楽しめるのはDUKEならでは

390DUKE(2017~)で気に入ったマフラーは見つかりましたか?

2017年から販売が開始されてから日本においても安定して売れているにはやはり国内のオートバイにはないデザインであったり、KTM独特の乗り味があげられます

そして、ここにまとめた排気音もスパルタンな物が多くあり魅力的な製品が多く存在しています

390DUKE(2017~)をカッコよくカスタムして楽しく走ってください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました