PR

アクシスZのスクリーン&バイザーを選ぶならココに注目!ポイント解説とおすすめ品のまとめ!

※当サイトではアフェリエイト広告、またはプロモーションを含みます

ヤマハ アクシスZに風防アイテムを選びたいんだけど、何を基準に買えばいいの?

こんな疑問に答えます

2017年にアクシストリートの後継モデルとして誕生したアクシスZ

スクーターらしいデザインで街乗りから通勤、通学に使うには便利な原付二種です

ただし、スクリーンやバイザーと言った防風性を高めるパーツが装着されていないので、風が当たりやすく寒い季節には苦労をします

この記事では、アクシスZに装着できるスクリーンやシールドの解説と、取り付ける際の注意点について解説します

乗ってないバイクがあるなら3月末までに売却しないと重量税が発生します!オンラインで完結し、画像で全国300社以上が一括査定してくれるのはKATIXだけ!
スポンサーリンク

アクシスZで販売されているスクリーン種類は?

ここで伝えたい事!
  • 風をしっかりとガードしたい場合はシールドがおすすめ!
  • デザイン性を大きく変えずに、風除けが欲しい方はバイザーがおすすめ!

シールド&スクリーン

シールドのメリット
・防風性の向上
・疲労感軽減
飛び石や虫アタックが減る
▶シールドのデメリット
・メーターの視認性が悪くなる時がある
・見た目がおじさん臭くなる
シートをかけての保管が必須

ヘッドライト上部に固定し、風をしっかりと遮断できるのがシールドやスクリーンです

走行中の飛び石や虫の被害から身を守ります。また、寒い季節には風を遮ることで体感温度を下げにくくしてくれるため、冬にアクシスZに乗って通勤・通学される方には、必須アイテムと言えるでしょう

さらに、シールドには高さと幅がしっかりとあるので、ちょっとした雨なら顔や体に雨が当たらずに運転することができます

バイザー

バイザーのメリット
・スタイルの向上
・防風効果アップ
▶バイザーのデメリット
・シートをかけて保管が必要
・シールドと同等の価格で販売されている

スクリーンやシールドに比べてぶりなのがバイザーです

こちらも固定場所はヘッドライト上部ですが、面積が小さく、お腹や胸回りに風が当たりづらくなります。ただ、見ての通り防風性能は高くありません

基本的には、スタイル向上やアクセントになるパーツなので、純正から何か変えたいと思っている方におすすめです

他にも手元の風を防げるナックルバイザーも販売されています。冬場だと特に役立つパーツです。是非とも試して見てください

スクリーン&バイザー装着時の注意点

POINT
アクシスZのスクリーン&バイザー装着時の注意点!

  • 取付後もネジのゆるみやガタ付きがないかチェックする!
  • 光の屈折でメーターの視認性が下がる場面がある
  • 直射日光が当たらない場所で保管が必要

乗る前にネジやガタ付きがないかチェックが必要

シールドやバイザーなどの風防パーツは、付けた直後はしっかりと固定されているように見えても、乗り続けているとネジやボルトが緩んでくることがあります

走行前には目視でしっかりとチェックして、安全に利用できるか確かめてから運転してください

特にスクリーンやシールドはミラーと共締めする事が多いので、こちらが緩んでいると後方確認が全くできなくなり走行に支障をきたす可能性も出てきます

メーターの視認性が悪くなる時がある

直射日光がスクリーンを通して屈折してしまい、走行中の一部分でメーターが見えづらくなるタイミングあります。特に西日が強い時間帯に起こりえるので、速度超過には気を付けましょう

シートをかけてしっかりと保管

スクリーンやバイザーに直射日光が当たると凹面鏡になり、反射集光した光によって発熱し、車両カバーなどを変更させる恐れがあります

バイクカバーをかけてしっかりと保管する。もしくは、日の光が当たらない場所に置いてください

スポンサーリンク

アクシスZおすすめシールド&バイザー!

商品名Y’S GEAR ウインドシールドY’S GEAR メーターバイザーDAYTONA ウインドシールドRSDAYTONA ウインドシールドSS
画像
材質ポリカーボネイト
カラークリア ハードコート仕上げスモーククリアースモーク
サイズ(㎜)高さ:385
幅:400

厚さ:3.0
高さ:275
幅:400
厚さ:2.5
高さ:345
幅:360
厚さ:3.1
高さ:260
幅:230
厚さ : 3.1
適合モデル2BJ-SED7J
2017~2021年
価格18,700円~15,180円16,500円~
画像は楽天&Yahoo!ショッピングリンクです

Y’S GEAR アクシスZ ウインドシールド

Y’S GEAR
材質ポリカーボネイト
カラークリア ハードコート仕上げ
サイズ高さ:約385㎜
幅:約400㎜
厚さ:3.0㎜
適合モデルアクシスZ 2017~2021年
2BJ-SED7J
価格18,700円~
備考・付属品2022年以降のモデルには装着できません
取扱説明書

Y’S GEARが販売しているアクシスZ用のウインドシールドは、高さ385mm、幅400mmと、アクシスZで販売されているシールドの中で最も大きなサイズです

また、従来のウインドシールドの厚さが2.5mmなのに対し、ワイズギア製ウインドシールドは3.0mmと厚く、逆サイドからの風を受けても下り曲がらない作りになっています

さすがに純正品。春、秋の寒冷地では必需品です。ジェットヘルの風切り音が小さくなり快適です。 ミラー付け根の処理はイマイチで★-1です。

出典:Yahoo!ショッピング

Y’S GEAR アクシスZ メーターバイザー

Y’S GEAR
材質ポリカーボネイト
カラースモーク
サイズ高さ:約275㎜
幅:約400㎜
厚さ:2.5㎜
適合モデルアクシスZ 2017~2021年
2BJ-SED7J
備考・付属品取扱説明書

ワイズギアから販売されているメーターバイザーは、全体的に丸みを帯びた形状です。幅は先ほどと同じく400㎜ありますので、胸やお腹周りに当たる風をやわらげてくれます

さすが純正品だけあって、本体のクオリティは高いです。 メーターバイザーと言っても、思ったより大きくて防風効果が高いですね。胸元から首筋までの風が激減しました。 残念なのはミラー根元のカバーが安っぽいスポンジで、隙間があるので雨の侵入は防げません。また傷が沢山付いており、グロメットを代用するなどの対策が必要です。高いメーカー純正品としては、詰めが甘いですね。コレが無ければ星満点でした。

出典:Yahoo!ショッピング

DAYTONA アクシスZ ウインドシールドRS

材質ポリカーボネート
カラークリアー
サイズ全長:約345㎜
幅:約360㎜
厚さ:3.1㎜
適合モデルアクシスZ 2017~2021年
2BJ-SED7J
備考・付属品オプションバーΦ22.2×58L付属
取扱説明書

様々なオートバイパーツを作り上げているデイトナからはウインドシールドRS

ワイズギア製のシールドに比べると、デイトナ製は高さが低いものの、こちらは角度調整が可能なため、体格にあった設定が可能です

さらに、スクリーン上部が小さく跳ね上げされているので、正面からの風をしっかりと反らしてくれます

また22.2㎜のオプションバーが付属しているので、こちらにスマホやアクションカメラを固定することが可能です

冬、もうこれ無しで走ることはできません。
上着一枚分違います。本当に買ってよかったです。

出典:Amazon

DAYTONA アクシスZ ウインドシールドSS

材質ポリカーボネイト
カラースモーク
サイズ全長:約260㎜
幅:約230㎜
厚さ : 3.1㎜
適合モデルアクシスZ 2017~2021年
2BJ-SED7J
備考・付属品オプションバーΦ22.2×58L付属
取扱説明書

続いてもデイトナ製のウインドシールドSS

根本的な仕様は先ほどのRSと同じで、角度調整機能付きのΦ22.2×58Lのオプションバー付き。大きく違う点はスクリーンサイズが小さくなっているのと、カラーがスモークタイプを採用している点です

ただバイザーほどのサイズではないので、ある程度の風除けであれば十分に機能します

胴に当たる風がなり軽減されました。首から上は風が来ますが、スタイル時にショートが良いかなと思います

出典:Amazon

以上がアクシスZでおすすめのシールドです

カスタムパーツに関しては、他の原付二種に比べると豊富ではありませんが、街乗りを快適に走れる仕様なら十分に作れます。より多くのパーツを調べたい方は下記からチェックして見てください

アクシスZシール&スクリーンまとめ!

まとめ!

アクシスZシールド&バイザーまとめ!

  • 最安値で選ぶならY’S GEAR メーターバイザー
  • 高さを重視するならY’S GEAR ウインドシールド
  • スタイルを優先するならDAYTONA ウインドシールドSSかY’S GEAR メーターバイザー

スクーターらしいデザインの車種が、段々と少なくなってきてる中で、アクシスZのスタイルは親しみやすい上に、価格も手頃なので、乗り出しやすいのが大きな利点です

スクリーンやバイザーを付けて快適に運転できるようにしましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました