GSX250R(2BK-DN11A)おすすめ社外人気マフラー&排気音まとめ9選!

GSX250R(2BK-DN11A)のマフラーを交換したいんだけど、種類はどんなのがあって音に違いはあるの?

こんな疑問に答えます

2017年にフルカウルスポーツバイクとして誕生したGSX250R(2BK-DN11A)

他社よりも少し遅れて誕生したGSX250Rは、軽量でコンパクトな作りながらも中低速域での扱いやすさに重点を置き

ストップ&ゴーが激しい街乗りからツーリングと楽しめる幅を広げてあります

今回は、GSX250R(2BK-DN11A)に取り付けられる社外マフラーのデザインと排気音についてまとめてました

新品、中古でマフラーを選ぶ時に参考にしてください!

バイク人気が再び訪れると、残念ながら盗難件数が増えてきています。どんなに対策しても盗まれるときは一瞬です。盗難保険サービスにはしっかりと加入しておいてください
⇒盗難保険とロードサービスをダブルで受けられるZutto Rideを調べる!
スポンサーリンク

GSX250R(2BK-DN11A)純正サウンドって?

重量4.25~4.32㎏
音量82dB

社外マフラーの排気音を聞く前にまずは、GSX250R(2BK-DN11A)の純正サウンドを聞いておきましょう

アイドリング音から非常に静かで、アクセルを回しても消音がしっかりとされています。全体的に聞いても音は小さくノーマルらしいサウンドでした

これなら閑静な住宅地に暮らす方や、早朝深夜に通勤、通学される方も利用しやすいでしょう

こちらの動画を参考にして社外マフラーの音を聞き比べてみてください

GSX250R(2BK-DN11A)の純正中古マフラーは、平均7,000円で取引されています。サイレンサー単体の場合は、価格差が3,000~7,000円と大きくありました

GSX250R(DN11A)のマフラー交換時に必要なガスケット

GSX250R(2BK-DN11A) 部品番号
■エキゾーストパイプガスケット 14181-46E20
■ジョイントガスケット 14771-20K00

GSX250R(DN11A)で販売されているマフラーは、スリップオンが主流ですが、一部のメーカーがエキゾーストパイプも販売しています

あなたが購入予定の製品に合わせて必要なガスケットを選んでください

・エキゾーストパイプガスケット

エキゾーストパイプガスケットは、エキパイを交換する際に使うガスケットです。GSX250Rの場合だと主にSP忠男 POWER BOXパイプを装着する際に使います

・マフラージョインガスケット

スリップオンマフラーに交換する際に、利用するのはジョイントガスケットです

取り付け例を見ていると、ジョイントガスケットを必要としていない製品を多々見かけました。元々の設計がクリアランスをギリギリしているサイレンサーが多いようです。こちらは合わせて購入せずに、一度サイレンサーだけをあてがって必要な場合のみ購入してください 
マフラー交換する際に液体ガスケットを持っておくと作業がスムーズに進みます。もしも、お持ちでないならこの機会に合わせえて1つ購入しておいてください
スポンサーリンク

GSX250R(2BK-DN11A)おすすめ社外マフラー9選

まとめ!
GSX250R(2BK-DN11A)社外マフラーまとめ!
■最安値で選ぶならLEOVINCE製 GP CORSA EVO
■排気音が大きいのが好みならYOSHIMURA製 R-11サイクロン
■小さいな音で利用したい方はBEAMS製 R-EVO
ここで掲載している価格は公式サイトから引用したものです。ECサイトによって値段が前後するので参考基準としてご覧ください

SP忠男 GSX250R(DN11A) POWER BOX MEGAPHONE

材質超軽量ステンポリッシュサイレンサーアウター
超軽量ステンレスサイレンサーインナー
重量不明
音量(近接 / 加速)90dB / 78dB
価格(税込)69,300円

30年に渡りバイクマフラーに特化し、乗り手の気持ちを察する製品作りをしてくれるSP忠男からはPOWER BOX MEGAPHONE

サイレンサーデザインはGPメガホンタイプを採用し、スポーティーな雰囲気が漂う製品です

また真後ろから撮影した画像を見ても、車体に沿ったレイアウトで固定され、駐車時にも迷惑をかけない作りになっています

排気音はドタドタとしたアイドリング音と低音が効いて心地良いサウンドです

アクセルを開けて回転数が6,000rpmに差し掛かると、音に変化が表れていましたね。これよりも回転数が増して行くと、より豊かなサウンドに変わっていくのでしょう

●POWER BOXメガホン

●POWER BOX パイプ

材質超軽量ステンレス
価格(税込)39,600円

別売りされているPOWER BOXパイプと合わせて装着すれば、フルエキとしても利用可能です

装着された方のレビューを様々読んでみると1つ1つのギアの選択範囲も広がりライディング中もついついアクセルを開けてしまうそうです

他メーカーのサイレンサーにあわせて装着する際は、適合例があるのかを調べてから買うようにしてください

低速トルクが大きなGSX250Rを上のパワーバンドを引き出すために取り付けました。純正エキパイではヌケが悪く、上まで回転数を引っ張りにくかったのですが取付後は8000~10000回転までの高回転でパワーバンドを引き出すことが可能になりました。また軽量化にもつながったので排気系チューニングはスリップオンに手を付ける前に交換したほうが交換作業上も楽ですし体感もわかりやすいと思います。

出典:Webike

YOSHIMURA GSX250R(DN11A) R-11サイクロン

材質ステンレス製 メタルマジックカバー
重量2.4㎏
音量(近接 / 加速)92dB / 79dB
価格(税込)88,000円

バイクパーツ界で1.2を争うほどに人気が高いヨシムラからはR-11サイクロン

トライアルデザインをモチーフにしたサイレンサーに、エンド部分はスラッシュカットされた特徴的なマフラーです

シェルサイズをコンパクトに仕上げ、攻撃的なレイアウトを採用し、レーシーな雰囲気を醸し出しています

肝心の音を聞いてみると、アイドリング中から重低音がしっかりと聞こえアクセル捻るたびに、ドルルンと力強いサウンドに変化しています

比較的大きな排気音に仕上がっていますが、決してうるさいだとか、やかましいと言った印象はありません

むしろ、GSX250Rで紹介した社外マフラーの中で私の最も好みなサウンドでした

スズキといえばヨシムラしかないでしょ?ってことで悩むことなく選びました。
デザインはもちろん音も最高です。
抜けが良くなった分エンジンブレーキも弱くなり運転し易くなりました。
たまにスロットルを閉じた時のアフターファイヤの音も良いです。
気持ち良過ぎて開け過ぎて燃費が悪くなりました。

出典:みんカラ

YOSHIMURA GSX250R(DN11A) R-77S サイクロン

材質ステンレス製 チタンカバー
重量2.1㎏
音量(近接 / 加速)88dB / 78dB
価格(税込)67,100円

続いてもヨシムラから販売されているR-77S サイクロン

ここ最近のヨシムラで、定番人気になったR-77Sサイクロンは、異形型サイレンサーをベースにオーバルエンドを取り入れた製品です

サイレンサー取り付け位置も高くスポーティーなものポイントの1つです

動画の排気音を聞いてみると、先ほどのR-11サイクロンに比べてアイドリング音も落ち着き、アクセルで煽る音はボルルンと低音すぎないサウンド

全体的にジェントルマンな雰囲気がありつつも、ヨシムラマフラーの中では購入しやすいマフラーです

取付前にガスケット購入しといた方いいですよ。装備品は純正マフラーにくっついてボロボロ状態で取れまた。(セットでつけといてくださいヨシムラさん!★4つ)
取付は30分かかりません。
アイドリングでの重低音が全然違いますね(早朝の住宅街でも使える範囲)ここからの空吹かしは買って良かったとつくづく思います。
出だしの半クラ状態は、バッバッバッっと大きめのパルス音がしますが加速中は案外静かです。巡航中は更に静かになりツーリング中の楽さの意味がよくわかります。
抜けが適正なのかアフターファイヤがほぼ起こらないのが少し不満ですが、コーナーでのエンブレからアクセルオンは気持ちイー!って感じデス
性能的に純正に劣る回転域は無く上までストレスなく回ります。最高速は◯39km/hでリミッター発動でした。

出典:Amazon

US YOSHIMURA GSX250R(DN11A) ALPHA-Tサイクロン

材質ステンレス製
重量2.2㎏
音量(近接 / 加速)91dB / 81dB
価格(税込)80,300円

続いては、USヨシムラから販売されているALPHA-Tサイクロン

太めの異形型サイレンサーをベースに、エンド部分はオーバル調に仕上げてあるALPHA Tサイクロン

US表記なのでアメリカ産まれのマフラーですが、国内基準に合わせて製作されているので、公道利用も問題無くできます

動画の排気音を聞いてみると、アイドリング音からバルバルンと言った低音サウンドが響いています

そして、こちらの方が他のヨシムラ製品に比べ、低音よりも高音がよく聞こえパルス感も強めです

また、㏈表記だとR-11よりも小さいのですが、走行音はALPHA Tの方が耳に残り余韻を楽しめます

取り付けはいたって簡単、30分程度で取り付けできました。
ガスケットはそのまま再利用してます。
小振りで目立ちにくいところが、さりげなくて良し
音も、野太く低音が利いて良い感じ

出典:Webike

r’s gear GSX250R(DN11A) WYVERN Real SPEC

材質チタン製 ポリッシュ仕上げ
重量1.9㎏
音量(近接 / 加速)不明
価格(税込)70,400円

妥協しないマフラー作りで、人気の高いアールズギアからはリアルスペックスリップオンマフラー

オーバルデザインをベースにしたサイレンサーに、エンド部分もオーバル調に仕上げられたマフラーです

シェルサイズは小ぶりですが、太さがありGSX250Rのボリュームにも負けないデザインに仕上がっていますね

気になる排気音はアイドリング時の印象はしっとりとした、低音サウンドで耳に残り心地よさが感じられます

また他のマフラーに比べ、アクセルを回すとかなり高音気味に聞こえてきます。GSXをしっかりと回して加速する時に気持ちの良いサウンドを楽しめるでしょう

管楽器を元に作られたこのマフラーの重低音がとてもイイ!!
色のグラデーションも最高で、何よりバイクのシルエット(後ろから見た)がスリムになってカッコよくなります!
ヨシムラとビームス、アクラと走っても、ずば抜けて低い音で痺れる…
他社のマフラーよりうるさくないのにも関わらず重低音が響く…もうロマンを感じました!

出典:Amazon





スポンサーリンク

WR’S GSX250R(DN11A) ラウンドタイプスリップオン

材質カーボン製
重量2.04㎏
音量(近接 / 加速)88dB / 80dB
価格(税込)56,100円

ステップやバイクマフラーで、常時人気がある製品を送り出しているWR’Sからはラウンドタイプスリップオン

サイレンサーデザインは太めのラウンドタイプに、エンド部分も同じく太めのカールエンド形状を採用したマフラーです

どっしりとした見た目が、特徴的でGSX250Rのボディに負けないサイズ感で作られています

排気音は、低中音が強くなり2気筒らしいバタバタとしたサウンドが楽しめます

高回転域もしっかりと消音されていて、長時間運転した際も耳が疲れる事無く利用できます

ノーマルとほぼ同じ特性で高回転で1000回転ぐらい使えるところが増える感じです。
すごいパワーアップではないですが、確かな技術を感じます。
音も太い感じで低回転でも心地よい感じです。

出典:Webike

BEAMS GSX250R(DN11A) R-EVO

材質ステンレス製
重量2.4㎏
音量(近接)87dB
価格(税込)60,500円

バイクマフラーに特化し、様々な素材と形状で作るBEAMSからはR-EVO

ラウンドタイプサイレンサーに、カールエンドを採用した定番の形状ですが

シェルサイズを小ぶりにし、サイレンサー固定位置を高くする事で、スポーティーなスタイルを作り出しています

動画の排気音を聞いてみると、低音がアイドリング時から耳に残りアクセルを回すたびに、ボルルンと言った綺麗なサウンドを響かせています

高回転時の音が収録されていませんが、表記されている㏈の通り爆音になる事はありません

様々なシーンで扱いやすく万人受けするマフラーです

音質が低くて渋い音
バッフルが付いて居ても大きなサウンド
簡単な取り付け

出典:Amazon

OVER GSX250R(DN11A) TT-Formula RS フルチタン スリップオン

材質チタン製
重量2.36㎏
音量(近接 / 加速)90dB / 81dB
価格(税込)82,500円

マフラーからステップ、スイングアームと幅広いバイクパーツを生産しているOVER RACINGからはTT-Formula RS フルチタン スリップオン

変形5角形をベースにした異形型サイレンサーを採用し、エンド部分はオーバル状に仕上げれたマフラーです

OVERが持つ独特の感性を上手に落とし込み、スポーティーでありながら現代的なデザインで非常に好感が持てます

動画の排気音を聞いてみると、アイドリング時は割と静かな印象ですが、回転数が徐々に上がるにつれ弾ける様な音に変化していきます

アイドリングの音は2気筒独特の音はありますが低音がひびきとても気持ちいいです。
トルク感やスピード感もよく非常にトルクフルで走りやすいバイクになります。
何より最高な点は見た目がどこのメーカーよりかっこよくオーバーレーシングさんは絶対に後悔させないものづくりをされているメーカーさんだと思いました。

出典:Amazon

LeoVince GSX250R(DN11A)  GP corsa evo

材質カーボン製
重量1.75㎏
音量(近接 / 加速)不明
価格(税込)※ 34,100円

※海外製メーカー品の為、ECサイト最安値を掲載しています

MotoGPやエンデュローレースでも活躍したレオビンチから販売されているGP corsa evo

あまり日本の方だと聞きなれないメーカーですが、1954年にイタリアにあるシトー社で開発され現在もEU内で人気高いブランドです

サイレンサーの形状は小ぶりなラウンドタイプに、オーバルエンドを採用したマフラー

シェルサイズが小ぶりなので、スポーティーな雰囲気とレーシーな風合いを纏っています

排気音は音が籠って聞こえてくるせいか、実際に耳にする音とは違うのでしょうが

それでも海外製マフラーの中では音量が抑えられ、比較的静かサウンドでした。ただバッフルを取ると爆音になるのでやめておきましょう

この価格帯で、これだけの製品が手に入れられるのは非常に嬉しいポイントです

少しばかり多くなってしまいましたがGSX250R(DN11A)のおすすめ社外マフラーは以上です

他の製品を気になる方は下記からチェックしてください

スポンサーリンク

GSX250R(DN11A)中古マフラーの状況は

⇒オークファンで10年間のデータを無料で調べる

新品マフラーだけではなく、GSX250R(2BK-DN11A)の中古マフラーについても調べてみたところ、出品数は豊富で、様々な製品があり購入しやすい状況です

今回、参考にしたのはオークションとフリマサイトの2つです

どちらも個人売買が可能な為、安くバイクパーツが手に入れられるのですが、適正価格を知らずに購入してしまうと損をする可能性もあります

そんな事にならない為にもまずは、オークファンを使ってしっかりとリサーチしてから購入するようにしましょう

オークファンPROを使えば過去10年分のヤフオク、モバオク、eBay、セカイモン、Amazonで取引されたデーターが一目でチェックできます

さらに今なら1か月間無料で見る事できちゃいます!ささっと欲しい情報を手に入れてお得にパーツに入手しましょう




GSX250Rで検索をかけるとGSX-R250のマフラーも含まれて表示されていました。誤って購入しないように気を付けてください

安定して売れているのは流石

GSX250R(DN11A)で気に入ったマフラーは見つかりましたか?

レプリカブームの時に比べ、最高出力主義者が少なくなり、GSX250Rのようなスタイルでありながらも、まったりと楽しめる方が増えてきています

そうすればメーカーも無理な車体を作らず、にユーザー視点で向き合った車体を生産してくれるのかもしれませんね

コメント

タイトルとURLをコピーしました