V-Strom1050/XT(8BL-EF11M)おすすめ人気社外マフラー&排気音まとめ【暫定版】

Vストローム1050/XT(8BL-EF11M)のマフラーを交換したいんだけど、種類はどんなのがあって音に違いはあるの?

こんな疑問に答えます

2020年にVストローム1000/XTの後継モデルとして誕生したVストローム1050/XT(8BL-EF11M)

電子制御スロットルの採用や、スズキドライブモードセレクター(エンジンモード切替機能)の追加など、幅広い面で前モデルよりも向上した

そこで今回は、Vストローム1050/XT(8BL-EF11M)に装着できる社外マフラーのデザインと排気音を聞ける動画をまとめました

新品、中古マフラーを選ぶ時に参考にしてください!

スポンサーリンク

V-Strom1050/XT(8BL-EF11M)純正サウンドって?

●重量5.6㎏
●音量不明

社外マフラーの排気音を聞く前にまずは、V-Strom1050/XT(8BL-EF11M)の純正サウンドを聞いておきましょう

ノーマルならがエンジン始動時から低音が割と強く聞こえ豊かに感じつつ、アクセルに応じたサウンドは、シューイン音が気にはなりつつも歯切れの良い音です

これなら閑静な住宅地に暮らす方や、早朝深夜に通勤、通学される方も利用しやすいでしょう

こちらの動画を参考にして社外マフラーの音を聞き比べてみてください

V-Strom1050/XT(8BL-EF11M)の純正中古マフラーは取引された例がまだありません。(2022/02/20)マフラーを交換してもサイレンサーは捨てずに保管しておくことをおすすめします

V-Strom1050/XT(8BL-EF11M)のマフラー交換時に必要なガスケット

●V-Strom1050/XT(8BL-EF11M) 部品番号
・エキゾーストパイプガスケット 14181-31D00
・ジョイントガスケット 14771-18H00

Vストローム1050/XT(8BL-EF11M)で販売されているマフラーは、現状だとスリップオンモデルだけとなっています。なるので交換時にはジョイントガスケットを1個購入してください

・エキゾーストパイプガスケット

・ジョイントガスケット

購入するマフラーによっては液体ガスケットが必要になる場合もあります。1個持っておけばあらゆるシーンで利用できるので買っておきましょう
スポンサーリンク

V-Strom1050/XT(8BL-EF11M)おすすめ社外マフラー3選

まとめ!
●【暫定版】V-Strom1050/XT(8BL-EF11M)社外マフラーまとめ!
■低価格でマフラー交換したいならヤマモトレーシング
■両モデルでJMCAに対応しているのはアクラポビッチ
■重低音を響かせられるのはUS ヨシムラ

AKRAPOVIC V-Strom1050/XT(EF11M) JMCA仕様 スリップオンラインマフラー

●材質チタン製
●重量4.3㎏
●音量(近接 / 加速)不明
●対応モデルVストローム1050 / XT 8BL-EF11M
●価格(税込)135,300円

ヨーロッパ最大級のマフラーメーカーのAKRAPOVICからはJMCA仕様 スリップオンラインマフラー

変形6角形をベースにしたサイレンサーにエンド部分は、カーボン素材をオーバル状に仕上げたマフラー

全体的にボリューミーなサイズ感で、Vストローム1050/XTにも負けない作りになっています

排気音は、先ほどの純正サウンドに比べ、アイドリング時の低音が増しているのと、アクセルを回す度に聞こえていたシューインと音が無くなりバタバタとした音が強くなっています

全体的に小気味良く、気持ちの良いサウンドです

YAMAMOTO RACING V-Strom1050/XT(EF11M) SLIP-ON TYPE-SA

●材質チタン製 エンドキャップ アルミ削り出し
●重量2.8㎏
●音量(近接)90dB
●対応モデルXTのみ対応 8BL-EF11M
●価格(税込)134,200円

鈴鹿八耐などのレースシーンで培った技術をバイクパーツに落とし込んでいるヤマモトレーシングからはSLIP-ON TYPE-SA

三角形をベースにボリューム感がある異形型サイレンサーを採用し、エンド部分は、アルミ削り出しと豪華な作り

また純正オプションのアルミサイドケースに対応している点や、今回紹介するVストローム1050のマフラーの中で最も軽量な製品です

肝心の音は、アクラポビッチ同様にヤマモトレーシング製もアイドリング時から低音が豊かになっている点は同じですが、純正の時に聞こえたシュイーンと音は残っています

それでもアクセルを回す度に歯切れの良いサウンドが響き心地良く感じました

YOSHIMURA R&D V-Strom1050/XT(EF11M)

●材質ステンレス製
●重量3.4㎏
●音量(近接 / 加速)dB / dB
●対応モデルVストローム1050 / XT 8BL-EF11M
●価格(税込)※143,000円

※ECサイト最安値

日本のヨシムラにはないデザイン性や独自のノウハウを駆使して作り上げているUS YOSHIMURAからはR-77

変形五角形をベースにした異形型サイレンサーにエンド部分は、カーボン素材を使ってオーバル状に仕上げたマフラー

国内で見かけるR-77Sサイクロンよりも、サイレンサーサイズが大きく存在感を感じる作りになっています

気になるサウンドは、重低音が強くドロドロとした音が響き全体の存在感を最も感じる音量です

またアクセルを開いた際は、軽快な音が真っすぐと伸びていきます。ただし、こちらは日本の道路では利用できません。サーキット走行する方は参考にしてください

現状で新品購入可能なマフラーは以上です

社外パーツに関してもまだ豊富とは言えませんが、トップケースやサイドケースなどのアドベンチャースタイルにピッタリな製品が増えてきています

 

スポンサーリンク

V-Strom1050/XT(8BL-EF11M)中古マフラーの状況は

新品だけではなく、V-Strom1050/XT(8BL-EF11M)の中古マフラーについても調べてみたところ、出品数はほぼ無く手に入れづらい状況です

大型バイクとしては、まずまずと言いたいところですが、V-Strom1050/XT(8BL-EF11M)の売れ行きが芳しくない事もあって、転売を目的とした出品数も少な目でした

これから急激に中古市場にマフラーが増える事は想定しえないので、早くマフラーを手に入れたい方は新品がおすすめします

なかなか難しいなっと思ったのが本音

V-Strom1050/XT(8BL-EF11M)で気に入ったマフラーは見つかりましたか?

今回は暫定版としてまとめていますが、もしかしたらこれ以上マフラーが増える事はないかもしれません。どうしても大型バイクである点と、アドベンチャーバイクと言うジャンルによってパーツメーカーも様子を見ています

コメント

タイトルとURLをコピーしました